読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

40代初老のゲーム論

年をとったってゲームは出来る。と思う。

40代から始めるFPS:Rainbow Six Siege 初心者お勧めサイトと感度について考える。

もっと素直に早くR6Sを遊ぶべきであったとちょっと後悔しているそんな月曜日の朝です。皆さんおはようございます。今日は初心者にお勧めのサイトと感度について様々言われている事が本当に初心者にとってどうなのかを私が少ない経験の中から初心者の皆さんに向けてお話したいと思います。

(注)良くあるHOW TO的なモノではありません。私も初心者なのでw始めたばかりであるから思う事を共有したいという事で私の考えをお話します。すでにリリースから年月が経過していますのでご存知の方が多い内容になっていると思います。

 

初心者にとってお勧めのサイトとは。

誰かという特定はしませんが、上級者の方のお話では圧倒的にACOGを勧める方が非常に多くおられます。バチバチと撃ち合うゲームではないので、等倍のサイトよりも倍率がかかったサイトの方が索敵しやすく、なおかつヘッドショットを狙いやすいからというのが多分大方の理由であると思います。全く持ってなるほどと感じます。リスキル警戒の際も当然等倍よりも倍率がかかるACOGの方が見やすいです。見やすいという事は反撃しやすくもありリスキルを狙った敵を逆に早々に倒す事も可能です。勿論、等倍のサイトでもやれなくはないですが、見やすいといった単純な理由からもACOGの方が優れていると思います。

ですが、初心者にとって倍率がかかるサイトは非常に難しいです。

「R6S サイト」の画像検索結果f:id:dr-turbo69:20170522080643p:plain

(画像は検索して出て来たものをお借りしています。予めご了承ください)

ご覧頂くと分かりますが、色々と端折って何故初心者には難しいと私は感じるかと言えば周辺視野がACOGは狭くなるからです。良く言われている事ですw

 私達初心者はADS時も何となくサイト外を警戒していたり、覗いてはいるけれどスコープの中心に意識が行かずその他の敵が来そうな場所をADS状態で覗いていたりします。上手い方に言わせればそれが良くないらしいです。ですが、初心者にとってドットサイトを含む等倍の光学サイトは見やすいですし、サイト外からの攻撃にも対応しやすいので初心者にとっては非常に有益なサイトであると思います。上級者の方が、あるいはプロの方がACOGを勧める理由は先程お話した通りです。それに慣れる事を度の上級者の方も強くお話されています。実際上級者の方の動画ではほとんどACOGです。

私も取りあえず慣れていきたいという理由から最近はACOGにしていますが、難しいです。周辺視野が非常に狭くなる事で敵の発見が遅れ撃ち負ける事が多くなりました。そもそも私は現状マップの把握が完全ではなく、建物の構造も理解が追い付いていない状態、視覚に頼らざるを得ないそんな感じなのでw

周辺視野が狭くなる事で突然の敵への対応が遅れる。初心者にはACOGは扱いにくい、この状況がなぜ起こるのかは非常に簡単で経験とマップ構造の理解が未熟であるから、これに尽きると思います。

 

上級者は何故ACOGなのか。

これについては諸説、人によって見解は分かれると思いますが、総じてヘッドショットの重要性があると思います。R6Sはハンドガンでもサプが付いて威力が弱くなっても頭に入れば1発でキルする事が可能です。効率等を重視するプロや上級者はドットサイトよりも正確に狙う事が出来るACOGを推す方が多いのだと思います。

 

上級者のACOGサイト運用を見て思う事。

上手い方は覗き込みをするタイミングが非常に上手いなと思います。上手い方は覗き込んだ先に高い精度で敵がいる事が多いです。これは索敵能力に差があるのでそう感じると思っていて、真似し様にもすぐには出来ない事であると同時に、最も早く習得すべき技術であると思います。これについてはまずマップの把握。どこがどこへと繋がっているのか、リスポーン位置から攻める場合のルートの把握、ある程度マップごとに決まっている攻め方の理解等が高い次元でわかっていないと真似する事は出来ません。

一方初心者のACOG運用と言えば、私に限った事でお話すると、何となく敵が来そうな場所を覗く、そこ以外見れない事が不安になりきょろきょろとエイムが動く。音を聞いて敵の位置を想像して覗き込むが見当違いの方向を見ている事がある、といった事になりがちです。これがドットサイトであれば除いた状態で他の場所が等倍で見れるので除いた状態である意味索敵している事となり急な対応がやりやすい。この違いが結構大きいと感じています。ある意味急な敵との遭遇にも対応できますが、ヘッドショットを正確に狙う事は出来ません。その場合敵は結構な確率でACOGなので逆にヘッドで瞬殺なんて場面腐るほど経験しましたw

どんな上手い方でもACOGを推奨している以上、慣れるしかありません。ドットでも大丈夫と思う方も沢山おられるでしょうが、私はリスキル警戒、ある程度の距離を保った状態での正確な攻撃がこのゲームにおいては重要であると今は感じているので、ここ最近はどんな武器でもACOGを乗せて練習しています。

 

頭が追い付かない

 「r6s マップ」の画像検索結果

(またも拾い画像ですみません)

R6Sのマップってこうなんですが、うーん。全て覚える事は出来るのでしょうかwマップ構造に加えて防御地点が変わる事によっておこる、攻め方の定石や防御の定石がある訳で新規参入には覚えることだらけで大変な反面、何となく理解が進んで勝ち負けは別にして思う様に敵と遭遇したり、自分が負けても試合に勝つような防御が出来た時は非常に面白く感じます。

ゲームをこうやって論じて行くと非常に難しく感じる事とおもいますが、実はそんな事は無くて、いい加減にやっても楽しいです。ですがある程度自分なりに理解し納得しながら楽しむためには最低限の知識は必要と思っているので何となく難しく考えている様に思われるかもしれませんが、本人はいたって普通に遊んでいますw

 

 

&感度。

FPSにおいて初心者、上級者問わず自分に合っている感度が最適解である事は言わずもがなです。ですが一定の指標として初心者にとってのお勧め感度を良く耳にします。私が調べた浅はかな知識で言えばやっぱり低感度が良いらしいです。R6Sで有名なクランの方がそうおっしゃっておられました。その方達はPC勢なのですが、生放送中にPS4での感度を質問された方がおられまして、その方への回答がPS4なら感度は低感度が良いと話しておられました。理由はその方が操作しやすいからという事でした。私は現在デフォルトからいじっていません。むしろ少しづつ感度を下げている状態です。CODでもそうでしたが、あまり速い感度はそもそもCS機においてあまり有効ではないと考える様になっていて、特にR6Sでは高速でエイムを振り回す必要を感じないので丁寧に狙える遅めの感度が有効な気がしています。ですが、結論は自分が一番扱いやすい感度がいい事はどのFPSにおいても言われている事なので適正な感度なんてないのですが、プロの方のご意見としてPS4なら低感度という事は事実である様です。

 

 

さて、本日はここまで。本当に難しくやりがいのあるゲームですが、今の所、エイムがどうのとか、そういった攻撃に対してのふがいなさを感じる事はあまり多くありません。単純に敵を見つけて交戦する際はそれ程困っていないですが、やっぱり索敵が非常に難しいです。この辺りを学ぶためには当然様々な初心者講座的な動画や文章をよく見て覚えるべき所をしっかり覚えて後はやりこみしかないかなと感じます。

また、初心者ではありますが、R6Sでのフレンドさんも徐々に増えてきました。非常に有り難い話です。私なんかが言うのもおこがましいですが、申請を頂く際は何かしらのコメントを頂けると助かります。基本ちょっと無言申請は怖いのでw

今日は全国的に温かい1日みたいですね。私と同年代の方は体とよく相談をしながら休む時は休んで無理せず1日を乗り切りましょうwここまでお付き合いありがとうございました。またお目にかかりたいと思います。

40代から始めるFPS:Rainbow Six Siege デスする状況について考える。

非常にふがいない思いを日々しております。私が最も残念に思う事。それはよくわからずデスしてしまう事。何とか改善しなくては味方に迷惑をかけ続けてしまう事になります。5人チームで人数も少なく役割がそれぞれにあるので最低限の仕事をしなくてはチームが勝利する可能性は低くなります。

そこで今日は現状私がデスする状況をご報告させて頂き、同じ様な初心者の方と共有する事で無駄なデス、私達初心者が無知だからこそ起こりうるデスを減らしていけたらと考えています。上級者の方は参考にならないと思いますので何卒ご了承下さい。

 

〇どこから撃たれたかわからないデス

多分一番多いのかと自分では思います。ちょっとした隙間や天井からのわずかに見える死角、果てはドローンで索敵され壁を抜かれてしまう、下からC4でやられてしまったり、現状対処のしようが無い様な場面が結構あります。

→改善すべきは結構自分的には明確でとにかくマップを覚える、建物の構造を理解する事しかないと判断しています。自分では背中に破壊できない壁を背負って安心していても天井や床にも気を配る必要がありますし、ちょっとした空間を相手に利用されてしまうといった事はそのマップの構造を真に理解できていないからであると思います。よく実際の軍隊やサバゲー等でも言われる事ですが、「自分の見えている視野角を減らす」事が非常に重要なんだと思います。視野角を減らすという事は見るべき場所が少なく済みますので攻撃に移行しやすいですし、エイムもやりやすいです。その場合の位置取り、立ち位置等を建物の構造を把握して動く癖をつけたいと思います。

 

〇敵を発見した時にキルするか、デスするかまで戦ってしまう。

多分CODでついた癖?なのでしょうか。結果が出るまで戦闘してしまうのです。これはCOD等のFPSはそれ程問題ないと思います。タイマンになったら勝つか負けるかになるので。至極当たり前の話ですねwですが、R6Sはヘッドショット1発でデスするので結果が出るまで勝負するのは現状余り得策とは思えません。ですが、こんな私でもタイマンとなれば結構勝てる様になってきたのでその成功体験から抜ける事が出来なく、結果負けの方が多くなってしまっています。

→こういった事の改善は状況判断をしっかりする事。敵を発見し攻撃する訳ですが上手く当たらない、相手が狙いにくい位置にいるか、そうではないかの判断をして攻撃を継続するか、移動して別の場所から攻撃するかの判断をする。また、キルするかデスするかまで攻撃し続けない事、その判断をしっかりとする事が大切なのかなと今は考えています。

 

 

・・・とまぁここまで書いていて思うのですが、上級者の方やゲーム実況者の方はこんな事書いたり話したりはあまりしませんよねwそれは多分ゲーム脳が若いのだと私は勝手に思っています。自分でも時々思うのです。若い頃、小難しい事を考えてゲームした事なんてなかったなと。何というか体感で、経験でおのずとどのゲームでも自分で何とか打開策を自然と出来ていたなと思います。頭で考えるよりも何というかここで負けたのなら次はこうしてみようとか、そんなごく当たり前に出来ていた初心者からの脱出ともいえるゲーム内の行動、思考等は今に比べて悩んだり、迷ったりしなかったなと。

今はどうかと言えば、何故そうなるのだろうかという事を頭で考える時間が長くなっているのかなと思います。ですがそんな事を言っているわりに実際のゲームでは結構何も考えずに流れに身を任せて勝ったり負けたりしています。で、後で良く考えればこうだったなとかこうしてみようとかそういった事をブログとして残しているのです。

FPSは40を過ぎて初の経験だったので、自分の引き出しが全くない状態から始めた訳ですが、そうなると本当に考える事が多くなります。格闘ゲームであればどんな新作でも何とか自分のゲーム脳が働き対応できると思います。勝敗は置いておいて。しかしながらFPSはそれ程甘い世界ではないので何を考えれば良いのか、ゲームの癖や感覚をつかむゲーム脳FPSに対応していないので無駄に考察してしまいます。もし若かったら、対応ももっと早かったしこれ程長い期間初心者である事はもしかしたら無かったかもしれません。勿論そうではなく永遠に初心者である可能性もあります。

 

元来負けず嫌いではないので勝敗にこだわる事は自分の中にそれほど大きい比重としてありません。格闘ゲームの全国大会でもそうでしたが相手を倒したいという意識はそんなになかったと思います。相手がどうであれ、自分が納得する動きでプレイ出来れば結構満足してしまう性格なんです。絶対に勝って優勝してやろうとか全くなかったです。自分が思う理想の行動でどこまでいけるのかなという思いの方が強かったです。その中で読みあいや確定反撃等の選択肢を相手によって不確定な要素を入れつつ、自分はこう動いて勝ちたいという思いがずっとあります。

ただしチーム戦は別で自分の役割をしっかりと果たしたいという思いがありますし、何より全員で勝ちたいという思いはありました。一人ではここまで感情を出して勝ちたいと思う事はありませんが、誰が仲間がいると自分ではなく一緒にチームを組んでくれた事への感謝と言うか、とにかくみんなで勝とうという気持ちになります。誰かがいればそんな感情になりますが一人では勝敗よりも動き、戦い方を自分の思う様にしたいという気持ちの方が強いです。

 

FPSにおいてはこういう事なんですよねw

「FPSt-シャツ」の画像検索結果

どれもこれも聞き覚えのある文言ですね。この中でガチ勢VSエンジョイ勢とありますが、私はエンジョイ勢です。ですが、本音で言えばガチ勢にはなれない、諦めてしまったエンジョイ勢であると思います。FPSを経験してみて最も感じた事、今も痛感している事、どうしても埋められない事の中に、若さがあります。誤解を恐れず言えば、同年代の方でもガチ勢は存在するでしょうし、非常に技術があり上手な方も沢山おいでです。ですが、FPSは局地的な場面で反応速度、反射神経を問われる場面が必ずあります。人間の体は加齢によって必ず衰えて来ます。特に反射、反応速度は若い方に比べて鈍くなります。それを補うべく過去の経験等から老獪と言われる老兵にしか出来ない渋い戦闘スタイルを確立し第一線でご活躍されておられるも沢山いらっしゃいますが、私にはその経験がありません。そうなると目指すべき目標は結構高くなり、ある程度理解、動きは出来る様になりますが、年齢から考えると無理であると判断する事になります。では年相応なスタイル、老獪なプレイ、経験から基づくプレイというのは私には刺さりません。出来るならもっとかっこよく戦いたいと思う訳です。

ですので、ガチ勢を諦めたエンジョイ勢であると自分を表現した訳です。さらに言えば私は本当に負けず嫌いではありません。所詮ゲームなので勝とうが負けようが自分が納得出来ればそれでいいと思っています。なのですが、ガチ勢を諦めているエンジョイ勢と自分を分析すると、実は負けず嫌いなのかなと思います。

要するに本当は足掻きたいしもがきたいのに年齢のせいにして負ける事を受け入れてしまっていて、その為の言い訳を考えているだけに過ぎないとも受け取れるからです。どうせ若い方には勝ってこない、加齢による衰えがあるので仕方ない、と自分で自分を守ろうとしているのでしょう。FPSとはそういうゲームなのでそんな言い訳をするなら別のゲームをすればいいんです。つまりいつまでたっても納得できないFPSに対してプレイしている自分に言い訳をしながら遊んでいるとも取れます。

そう考えると本当はもっと上手くなりたいし上達したい、でもどうせなれないからガチ勢よりエンジョイ勢として年齢のせいにして楽しめばいいやと負ける事から逃げている、要するに負けず嫌いなのかもしれません。

 

実際は本当に年齢が邪魔をしている事は私と同年代の方は一度は感じた事があると思います。それは事実です。本当に見てから行動するまでラグがある時がありますからwだけど何時までもそれを言い訳にしては上達は出来ないでしょう。私は正直言って老獪なプレイは好きではありません。常に上手い方を参考になるべくそこに到達出来る様にと考えています。今日改めて負ける事になれる、諦めるのではなく、今そこを考えるのではなく、取り合えず自分で思う様に動いて経験し練習し、自分が納得する様なプレイが出来る様に遊んでいこうと思いました。突然w

 

それほどR6Sは奥深いし、楽しいゲームです。何が悪くて良かったのか、まず頭でっかちに考える前に思う事を思う様にやってみて、怒られながら理解を進めて行こうと思います。

 

 

本日はここまで。当初考えていた内容から大幅に変更してしまいましたwなんか書いている内に年齢のせいにして負ける事に慣れてしまって、諦めるのはまだ早いなと無駄に盛り上がってしまいましたw冷静に考えても正直加齢による身体の衰えは確実にありますので、それと良く相談しながら少しでも自分が思う納得できるプレイを心がけていきたいと思います。無駄に長くなってしまいましたが、ここまでお付き合いありがとうございました。誤字脱字のチェックをする時間が無いので書きなぐりで失礼します。またお目にかかりたいと思います。ありがとうございました。

 

40代から始めるFPS:ここ最近の時間割り。

ちょっと仕事が忙しく更新が滞ってしまっています。FPSを始めた頃は何とか更新を続けて私と同じ様な初心者の方と思いや情報を共有できればと思っていましたが、ちょっと仕事とFPS周りの面倒な事柄で少しづつブログ更新の感覚が空いてきてしまっています。このままではいかんと大したネタもないのですが、私が現在やっているゲームの時間割をお話させて頂ければと思います。

 

まず一番最初に触るのはPUBGです。

これについてはゲームの目標は100人中最後の1人になる事なのですが、そこを目指してはいませんwゲーム実況者の方が沢山動画、生放送をされている事でもお分かりかと思いますが、どんどん人口は増えていると思います。と同時にPCゲームに慣れた上手い方もw1位にはやっていればいつかはまぐれで慣れるかもしれませんが、今の所は1キルでもしたいという割と単純な考えで遊んでいます。操作もまだまだおぼつかないのでとにかく1キル、自分で仕掛けて1キルを獲りたいと必死に練習の毎日です。プレイ時間は約1時間から2時間程度。隠れながらやっていると結構1試合時間がかかります。3試合から4試合位やるとそんな時間になります。PUBGは基本ソロなのですが、一度はマルチで遊んでみたい、そんな風に思っていますが、野良でパーティを組めるほど上手くないのでちょっと躊躇しています。ゲーム自体は単純で面白いです。PCをお持ちの方は是非一度遊んでみてはいかがでしょうか。

 

次に寝るまでの時間R6Sとなります。

本格的に始めたばかりなのでまだまだ覚える事だらけで味方の方にはご迷惑をおかけする事も多いのですが、非常に面白いです。現状の私の悩みはマップ理解、防御の基本といった所でしょうか。今までCODしか触っていませんので上下のアンジュレーションはマップにありましたが、完全に上下1階2階の差があり、なおかつ床を抜く事で敵を倒す事が出来るゲーム性なので上下左右に気を配る必要があるので難しいです。なるべく防御の場面では遊撃など出来ませんのでしっかり対象物、人質、爆弾、エリアを確保しているつもりですが、大抵ラストの1人になってしまい思う様に活躍できずデスする事が多いです。

自分がやりたい事は何か?防衛でしっかりマップを理解して遊撃まで行かないまでも敵が侵入してくるちょっと手前を理解してエイムを置く、ただこれだけがやりたいです。現状は非常に難しいですw当然、敵も上から侵入する方もいれば、あえて下から攻めてくる方もおいでなので。音をしっかりと聞く事、状況判断の速度を上げる事を意識してみたいと思います。注釈を入れると、状況判断は間違っていても今は良いと思っています。何故なら正しい状況判断をしたかどうかの試行回数が少ないので、よし悪しの判断が自分ではつかないからです。間違った判断でも今の所は良いので、とにかく判断を早くする事、味方が倒れたら助けに行くのか、助ける前に敵を倒すのか、あえておとりにさせてもらって敵をあぶりだすのか、そんな基本的な事も手探りの状態なので間違って覚えて行くというと乱暴ですが、自分の行動が正しいものなのかどうなのかを判断できるまでその速度を上げて行こうと思っています。

 

ご覧の通り、COD:IWはすっかり触らなくなってしまいました。ブログ更新をしなくなってしまった事もありますが、自分的にはある程度成長しきったかなとも思っています。これ以上頑張っても何かを目標にして頑張りたいと思う目標は多分今の自分の年齢から考えて無理だろうなとw最終のキルレは0.92とお話しましたが、仮に借金が無ければ1.2位はあると思います。自分で掲げた目標は何となく達成した事もあり、様々な理由から触らなくなっています。

次回作も私が興味ある世界観ではないので現状購入の予定はないので逆に新作が発表されたタイミングでIWをやろうかなとそんな風に思っています。

 

 

さて、短いですが本日はここまで。巷で話題のPUBGですが、CS機に移植が進んでいる様ですね。取りあえず確定しているのはXBOXとの事。これだけ人気があるとCS機で発売されれば相当な人気タイトルになるでしょう。一応PS4でも発売を検討している様なので発売されれば多分購入するでしょう。キーボードとマウスも楽しいですが、やっぱりコントローラーでやってみたくもあります。あと、これは私が素人だから思う事なのですが、PCゲームは全員が同じ環境、同じPCではないのでちゃんとゲームとして機能しているか疑問に感じていますwラグなのかもしれませんが、撃ってヒットマーカーが出たのに命中ボーナスが貰えないとか、高性能なPCの方が何かと有利なんではないかとかw当然そんな事はないでしょうけど。それに比べてPS4等のCS機は基本同じハードなので回線速度に差はあっても動かす元は同じ機械なので公平だろうとか思ってしまいます。ちょっとこの辺り勉強が必要ですね。調べてみます。

 

中身のない内容にここまでお付き合い頂きありがとうございました。またお目にかかりたいと思います。では失礼致します。

40代から始めるFPS:R6S。初心者はカジュアル推奨。

昨日のブログにコメントを頂戴したのですが、様々な変更を通して同程度の技術を持った人間とマッチングしやすくなった様です。つまり、初心者がいきなり上級者の巣窟にぶち込まれる事は限りなく少なくなり、初心者は初心者同士で対戦できる様になったという事らしいです。

事実、昨日の対戦で敵味方のキルレを確認させて頂いた所、キルレで1を超える方はおられませんでした。勿論、上手いのにあえてサブアカでキルレを抑えている方もいるかもしれませんが、少なくとも同程度の戦績の方と対戦出来たと思います。

こういった配慮があると初心者にとってはありがたいです。R6Sは最終的に攻撃し敵を倒す事には他のFPSと変わりありませんが、撃ち合うまでにどうするかという戦略的要素の高いゲームなので、どう攻撃するか、どう防御するかがイマイチ微妙な私達初心者は同程度の人間達と対戦する事で得られる経験は内容の濃いものとなると思うので必然的に上達のスピードが上がると思います。得られる経験が濃いという意味は、上級者の中に始めたばかりの人間が混じると私の様に何気なく強化壁を張っただけで怒られてしまったり、上手くなっていれば理解できる事が初心者の内はそれが何なのかわからない事が多いので対戦経験は増えるものの、中身の薄い経験となってしまうと思います。ですが、初心者同士の対戦ではお互いが浅い経験の中で行動を選択する事になります。当然、間違った事も多いですが何故間違っていたのかが分かりやすいと思います。上級者の練られた戦術ではなく、基本的な行動を初心者はしがちなので、それが良かったのか、悪かったのかが、試合を通して理解しやすいと思っています。後は単純に撃ち合った時も瞬殺される様な事は少ないですし。

 

ですが、中級者以上は逆につまらなく感じる事があるのかなとも思います。上級者はともかく、初心者を倒す事である程度の戦績を保っている様な方にとっては自分と同じ様な方達の対戦は多分思う様に倒せなくなるのではないでしょうか。上手くなりたいと思っている方にとっては非常に良い調整であると思いますが、初心者を狩っている様な方達にとってはどうなんだろうと感じます。

 

この調整がしっかりと今後も続くなら、私達初心者はもうカジュアル推奨間違いなしです。昨日は本当に楽しかったですw正直10戦中3試合くらいは0キルという事もありましたが、それ以外は何とか敵をキルする事も出来ましたし大きなストレスを抱える事もなく本当に練習といった事で遊ぶ事ができました。当面はカジュアルでマップの把握と更なるゲーム性の理解に努めていきたいと思います。

 

しかし長く遊べるゲームですね。今後も新オペ追加とかありますし。今回のこういった調整でこれから始める人間にも敷居が低くなる様な調整は非常に新規拡大に繋がる事であると思います。発売から約2年経過してこれですから非常に面白く戦術性の高いゲームであると思います。開発から現在に至るまでこれだけ遊ぶ事が出来るゲームは最近では少ないのではないでしょうか。どんなものでも消費のスピードが早いこの時代において珍しいゲームであると思います。私もとにかく納得できる様に日々練習をしてランクマッチに戻り、今度は戦力に慣れる様になりたいと思います。

 

本日は短いですが、ここまで。またお目にかかりたいと思います。お付き合いありがとうございました。

40代から始めるFPS:R6S。ランクマ禁止令発動。

COD:IWでは頂いた事がなかったいわゆるファンメールというものを頂いてしまいました。決してその相手の方を晒すとかいう事ではなく、私の認識が間違っていた様ですのでその辺りをお話しさせて頂きます。

 

私はR6Sにおけるランクマッチというものを実力が同じ様な方達と対戦できるものであると思っていました。私は当然初心者なので、似た様な腕前の方が多くいると考えていました。むしろカジュアルでは上級者の方が多く、足を引っ張ってしまうのではと考えていてカジュアルよりも似た様な腕前の方と対戦できるランクマで頑張ろうと思っていました。ですが、頂いたメッセージには「初心者はランクマには来るな」とありました。頂いた試合は本当に良い動きが出来ず0キルが続く自分でも困った試合でした。その前の試合では5キル程度ですが何とか倒せていたもののその試合は本当にダメな動きでそう言われても仕方ないと思います。

 

ランクマッチで同じ様な腕前と勝手に思っていましたが、上手い方も多く途中抜け等のペナルティもある為私の様な初心者がいた場合、完全に足を引っ張ってしまい、思う様に戦えないことへのストレスがランクマッチにはあると今回わかりました。

 

何故そんなメッセージを頂いたかは次の通りです。

最終の試合だったと思いますが、防御の場面で何気なく壁を強化しました。ところがそのマップではそこを強化すると戦術的に宜しくないらしくその方のキャラクターがおかしな動きをしました。私は多分間違った事をしたのだなと直ぐに理解しすみませんの動きをしたつもりです。ところがチームキルされてしまいました。その後に初心者はカジュアルで練習してという事でメッセージを頂きました。そんな経緯です。

 

 

まず私が思った事はランクマはレベル問わずご自分のランクを上げたいと真剣にやっている方が多いモードで私の様な初心者ばかりが集まる場所ではなった事を感じました。それについては本当にランクマのシステムを理解せず、思い込みで参戦してしまった事を申し訳なく思います。もう少し勉強してからマルチプレイに行くべきでした。

そう素直に思ったのと同時に、やはりある程度発売から経過しているゲームなので昨日のブログの通り戦術がある程度完成されていてそこから外れた行動は味方から評価をされない迷惑な行動をしてしまう事に恐怖を感じます。

COD:IWではどんな行動をして例え戦犯になったとしてもメッセージを頂く事はありませんでした。という事はやはり少人数で一人一人の役割が大切なR6Sではある程度理解が進まないとマルチプレイに参加すると迷惑をかけてしまうのかなと感じます。

私はみんな仲良くというお花畑思想の持主なのでご一緒した方に少しでも不快な思いをさせてしまった事が非常に申し訳なく思ってしまいます。ですが、こういったメッセージをもらうと初心者は委縮しませんかね。私だけなんでしょうかw

R6Sは人気タイトルなので初心者はいくらでもいるでしょうから今更新規を必要としないのかもしれませんが、出来れば、可能であれば上級者の方は間違った事をしてしまった初心者にはできる限り教えてやるくらいのつもりで接してほしいですw

私は何が悪かったのか、戦闘が始まる前にただ壁を補強したくらいでチームキルされる程悪いことをしたのか、それがどう悪いのか理解できません。いちいち丁寧に説明してほしいとは思いませんが、次回同じ様な事をしない様に教えてほしかったです。

 

 

メッセージを頂いた事へ反論している様に聞こえるかもしれませんが、そうではなくて、本当に認識が甘くて申し訳ないという事と、戦略がある程度出来ているゲームを遊ぶ場合、練習と勉強が必要だと改めて感じたので今回ブログとして、自分の忘備録として残しました。

 

ご一緒した方、メッセージを頂いた方、本当にすみませんでした。次回お会いする事は無いかもしれませんが、万が一お会いした時にはもう少しお役に立てる様に練習して上達したいと思います。貴重なご意見ありがとうございました。

 

 

という事で当分の間はランクマは控えます。カジュアルで練習し何となく分かる様になってから改めてランクマに挑戦してみようと思います。それまでは、それまでは

 

テロハントに戻りますw

 

 

40代から始めるFPS:レインボーシックスシージ。本格的にランクマッチ始めました。

GRWが一段落して、今までテロハントばかりちょくちょくしか遊んでこなかったR6Sですが、やっと集中してランクマに行っています。ランク決定するまでしばらくかかりましたが、やっと決まりました。まずはご覧ください。

f:id:dr-turbo69:20170511105954j:plain

ブロンズに落ち着きました。自分では本当に何もできない試合が多くキルも獲れない状況でしたのでもっと下のカッパー?になると思っていましたが、正直こんなに高いランクで良いのかと思ってしまいました。当分の間はランクマにこもってなるべく自分と同じ様なランクの方達にもまれてみたいと思います。

 

オペレーター開放状況については以下の通りです。

f:id:dr-turbo69:20170511110303j:plain

今回はシーズンパス的なものを購入していませんのでこんなもんです。ですが正直困る事はありません。何というか困る事が何かわからないのでw現状、攻撃オペではフューズを良く使用しています。選択している理由は武器の装弾数が多いからといういかにも素人的な発想です。また、外から攻撃できるクラスターチャージを持っているので取りあえず室内に入る前に撃っとけ的な事が出来るので初心者にはそれっぽい行動が出来るので何となく使っています。

防御オペは問答無用でルークです。それ以外は殆ど使わないですw稀にルークがとられてしまった場合はスモークをよく使います。ルークの選択理由は皆さんお分かりでしょうから省きますが、スモークを選択する理由は敵が来そうな所へガスで牽制できるというこちらも素人的な考えです。

 

R6Sを本格的に始めてみて。

プレイ時間にして多分5時間位だと思います。そのほとんどをテロハントに使っていました。対人戦は殆どと言って良い程避けてきました。理由は建物の理解や操作に慣れたかったからという理由です。

当然ですが、テロハントと全く違う世界が待っていました。何をすれば良いのか、どう動く事が正解なのか全くわかりませんwとにかく余計な事をしない様に邪魔にならない様に索敵をしている。それが精一杯です。私が現在感じている事をご紹介します。

〇それぞれのマップで戦術が出来上がっている様に感じ、それがどういった事なのかの理解が追い付かない。

発売からある程度の年数が経過していますから今更FPS初心者が新規で始める訳なのである程度予想はしていましたが、何故壁を補強しないのか、何故そこにクレイモアを設置するのか、上げればきりがないですが、その辺りの理解がまだ追いついていません。勿論それに付随し選択するオペも変わってくると思うのですが、まだそんな事まで考える事が出来ない状況です。自分的にはマップ毎の強ポジ紹介の動画が結構ありますので上手い方の動画を見て勉強している真っ最中です。

〇自分から意図的に攻撃する場面がまだ少ない。

PUBGでもそうなのですが、攻撃されてから反撃、待っている状態で攻撃という状態が非常に多くこちらから意図的に攻撃に出るという事が出来ません。これを自分なりに解釈すると、どこから攻めてくるのが定石なのか等ゲーム性の理解、マップの理解が追い付かない事から起こりうる事であると思っています。このマップではここから入って来る事が多いから先に待っておこうとか、それこそリスキルしてみようとか、その場所がどこなのかが良く分かっていません。自分的にある程度慣れと時間が解決してくれるのかなと思う部分もありますが、一刻も早く自分で思う様に動きたいのでご一緒する味方の方になるべく迷惑をかけない様に自分でつけた理由を元に動いてみようと思っています。自分で考えた理由、根拠を元にして動く訳ですからキル出来たら正解、デスしたらその行動に意味はなかったという事にして勉強したいと思います。

 

 

現状では何ともまだゲームに慣れていない感丸出しでやられる事の方が圧倒的に多いので比較的簡単にキル出来るCODとは違い正直ストレスはありますwですが、それは私がCODからFPSを始めたからであって、戦略的要素の多いR6Sの理解と慣れがまだ少ないから起きる事であると思います。色々な考えはあるにせよ、まずは味方にご迷惑をかけない範囲で自由に楽しんで慣れて行こうと思っています。

CODではキルレ1という目標がありましたが、最近全く触っていませんが、最新のキルレは0.92。今までの様な頻度で遊んではいないので多分これがIWでは最終のキルレになると思います。R6Sではキルレ1とかそういった事は現状考えられませんwとにかく慣れる事、私が良く言いますが、納得できる様になる為に少しづつ練習していきたいと思います。

 

 

さて本日はここまで。ちょっと短いですが、この辺で失礼させて頂きます。ここまでお付きあいありがとうございました。またお目にかかりたいと思います。

 

 

40代から始めるTPS:ゴーストリコンワイルドランズ。

ようやくと言えば良いのかGRW一応エンディングを迎える事が出来ました。自分では全部のボスを倒してからエル・スエーニョを、と考えていましたが、遊ぶゲームを増やしてしまった為、一応終わらせておこうと思い急遽エル・スエーニョをクリアしました。この様な感じです。

f:id:dr-turbo69:20170510082218p:plain

ここまで終わらせています。ですが全てのボスを倒すと専用のエンディングがあるそうなのでそちらもみたいと思っていますのでこれまでの様に積極的にプレイする事は他のゲームとの兼ね合いもありますので様子を見ながらになりますが、進めて行こうと思っています。ではここまで比較的丁寧に進めて行くとどの程度時間がかかるのかを別の画像でご確認ください。

f:id:dr-turbo69:20170510082056p:plain

あまり参考にならないと思いますが、索敵の時間や移動時間からお考え下さい。航空移動、地上移動、ドローン稼働をあわせると約19時間、そこに実際戦闘の時間を含めたりアイテム回収の時間が加わりますので多く見積もってクリアするまでにかかるおおよそのプレイ時間は約30時間程度になると思います。

ちなみにスキルの開放状況をご覧頂くとお分かりだと思いますが、私程度でも十分戦えます。現在余っているスキルポイントは220くらいw全部開放する事を目標にするもよしであると思います。

 

ゴーストリコンワイルドランズをプレイしてみて。

私自身E3で発表があった時から非常に楽しみにしていました。昨今のゲームは一人でもストレスなく遊べるゲームが結構少なくなってきていると感じていて、ネットで誰かと遊ぶ事が前提になっているゲームが多い様に思います。そんな中、一人でも十分遊べる内容となっていたので私的には非常に満足していますし、実際ストーリーが良く出来ていて遊んでいて非常に楽しいゲームでした。ボスにも色んな個性があって組織を良くしようとボスに忠誠心を持っている奴もいれば、おいしい所だけ、甘い汁を吸う事だけを考えて組織にいる奴もいて、キングスレイヤーを見るのが結構楽しく好きでした。

本編を理解していくと、ボリビアでコカの製造、密輸、販売をして自分の国を作ろうとしているエル・スエーニョを倒し麻薬カルテルの撲滅とそこで働くボリビア人を救い、正しい国家へとなる様な手助けを今回ゴースト達は行ってきたわけです。

トーリーの中にボリビアで伝統的にコカの生産をしている人間を尋問、逮捕する場面が出てきます。昔からそういった事を生業にしている、その地域では伝統、文化としてコカを生産し、生計を立てている人間達の話が出ます。私はその場面だけは何となく不思議な感覚になりました。

まずお断りしておきたいのはコカイン自体を肯定するものではありませし、絶対にやってはいけないものです。あくまでゲームの世界で得た感覚をお話させて頂きます事を改めてご理解頂ければと思います。

私はこのコカの生産についての場面で、原発に近いのかなとゲームをしながら考えてしまいました。私の住んでいる所には原発があります。様々な地域で起きた地震の影響で全国的に原発は危険、廃炉を求める声が非常に大きく、政治家も票が欲しいがために原発反対を政策に盛り込む方が沢山おられます。私自身は原発自体そもそも何か事故があった時に現在の人間が対処できない様なもので電力を作っていること自体おかしいと思っています。ですが、事故が今までなかった、安全性が高かったことから甘んじて原発を受けれてきた私達なのであるなしの議論だけが報道される事に違和感を感じています。というのも、原発がある事で生活できている人間が非常に私の周りには多いからです。原発が無ければ飯も食えないし、子供も育てられない。そんな家庭は原発の周りには沢山います。単純に危険だから廃炉と一見すると聞こえは非常に良いですが、実はなくなる事で困る人間も一定数いるという事はあまり報道されていない様に思います。同じ様に最近非常に肩身が狭い愛煙家の方についても同様な思いを私は持っています。知り合いに古くからたばこ農家を営む友人がいます。禁煙すべき、たばこは非常に有害でなくなるべきという意見が沢山ありますが、その一方で生産する農家、梱包する業者、その他沢山の方に影響が出る可能性があります。たばこは江戸時代にもキセルで吸う浮世絵等があったり、文化として根付いて来た側面もあります。

原発、たばこどちらにも言えると思いますが、基本、危険、体に良くない訳ですから、無い方が良いと思います。ですが、その一方で生産する人、原発を管理する人、その原発で働く人へサービスを提供する人もいます。何というかTV等のニュースではそういった事がないがしろにされがちで、反対意見、それに賛同する声ばかりが取り上げられている様に私は見えてしまいます。なくす事には大いに賛成ですが、その代わりに仕事やその他の環境整備をしますという方はあまり多くない様に思います。そこをないがしろにして議論が進む様な事は原発を持つ地域に住む人間としてはあまり歓迎できません。

ゲームに戻ると、コカを生産し生活していく事がその地域はそれが普通な事で、それで生活している人達からゴースト達は一方的にその生業を今回奪ったわけです。当然ですよね。世界的に法律で禁止されているものを作っている訳ですから。であるならば、そこに残された人間達がコカの生産以外で生活出来る様に何らかの手立てをしておかなくてはならないと思います。コカインの生産は絶対に排除すべき問題です。ですがそれで生活を、その地域の宗教、伝統などで行っている場合、圧倒的に生産する人間が悪いのですが、それに関わらずとも生きていける様にしてやる必要があると思います。それが無ければほとぼりが冷めればまた同じ様に生産を始めてしまうでしょう。明らかに害悪とされるものの側面には悪いと分かってそれに携わる人間もいれば仕方なく関わるもの、その地域の伝統、文化、風習で関わるもの、沢山の人間がいます。明らかに害悪、この世から根絶すべきものに対しても一方的な見方ではなく、様々な側面からの見方、議論があってよいのではと思ってしまいました。

あ。これゲームの感想ですw色々とお間違え無い様にお願いしますw

 

さて、ゲームそのものですが、操作感等は全く問題ないです。ただ一つ気になる所が乗り物の運転のしづらさ。もうほんの少し簡単に出来なかったかなと。結局移動に時間を割く訳なのでストレス無い様に作れなかったかなと思います。そうは言ってもそれ程面倒ではないですが、かといって超簡単ではありません。

武器に関しても結構な種類があり飽きる事はありません。何より武器によって局面が変わるほど武器に強弱がないので自分が使いたい武器で遊ぶ事が出来ます。ソロの場合は私がお勧めするとなればARとSRという事になりますが、ARとSMGでも、SGでも基本何でもクリアしていく事は可能です。その自由度は非常に良いなと感じました。また、ガンスミスが結構リアルで最初の頃は得た武器をガンスミスでいじるだけでもニヤけながら酒が進みましたねw銃が好きな方は本当にそれだけでも楽しいと思えるのではないでしょうか。

マップも広大でした。行きたい場所、ゲームで見えているほとんどの場所へ行く事が出来ましたし非常に綺麗なグラフィックで表現される世界はとてもいい点であると思います。

この様に私自身非常に不満に思う事があまりありません。銃や武器が好きで、FPSはハードルが高いと感じる様な方や、アクションゲームが好きな方には問答無用でお勧めさせて頂きます。ボリュームも結構あり充分ゲーム代に見合った内容であると思います。また、フレンドさんと遊ぶとまた違った楽しみ方もできますのでもしこれをご覧の方で迷っている方がいれば私的には全く問題なくお勧めできるゲームです。

 

 

 

さて、一部内容がとんでもない事になってしまいましたがw取りあえずGRWはこれにて一旦終了とさせて頂きます。FPSとは違い初心者が思う事と言うよりもゲーム性や進捗の報告ばかりとなってしまいました。当然この手のゲームは何となく経験がありましたのでそうなるのかなと思います。ダラダラと書いてきましたが、結論から言えば楽しいゲームでした。と言うのが率直な意見です。GRWはこれにて終了と書きましたが、私のフレンドさんに半ば強引に買ってもらった方もおられますし、良くしてもらっているフレンドさんとまだ遊んだ事がないので、止める訳ではありませんのでご注意くださいwブログとして更新は一旦終了という意味です。今後も新しいDLCが来ると思いますのでその際はまたご紹介させて頂ければと思いっています。とにかくストーリーの良く出来た非常に面白いゲームでした。まだ100%クリアになっていないのでマッタリとフレンドさんと進めて行ければと思っていますのでその際は是非よろしくお願い致します。

 

本日はこれにて終了。ここまでお付き合いありがとうございました。昨日からFPSも復活しリハビリに取り組んでいます。もっぱらR6S、テロハントでリハビリ中w今日あたりからまたランクマに行こうと思っています。相変わらずR6Sは難しく思う様にならない事ばかりですが、とにかく楽しむ事を忘れない様に適度に熱くなっていきたいと思います。それではこの辺で失礼致します。お付き合いありがとうございました。またお目にかかりたいと思います。