読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

40代初老のゲーム論

年をとったってゲームは出来る。と思う。

40代から始めるFPS。COD:IW 113日目。先週の借金(デス)返済状況と秘密にしていた週末。

先週のプレミアムフライデーは皆さん如何お過ごしでしたか?私の会社は天地がひっくり返ったとしても実施はしないので何事もなく仕事でした。こういった施策をする国が悪いですが、実際に採用した企業があるとしたら羨ましく思います。

 

さて、日曜日に新しくフレンドになって下さった方とご一緒してきました。私のフレンドには珍しく20代の方。正直な所、キルレも1.3位の方でしたので割と親近感を持ってご一緒しました。数試合するとその方のキルが1試合平均、25から30位あり、時には40近くまである事に驚きます。話をしてみると私と一緒にするのは失礼なんですが、始めたばかりのデスの負債が多いんですよと教えてくれ、上手い方でも返済は大変なんだなと思いました。ふと何気なくどんな武器を使っているんですか?と伺ってみた所、帰ってきた回答に驚きましたw「SRだけです」マジかとw

その方はSR専でどこに行くにも、どんなモードでもSR一本だそうで、SRで毎回ロビーの1位を取っていた事にびっくりしました。なんでもPS3の頃のCODでは海外のSRクランにも所属経験があるそうで、まぁ上手いんですよw自分はまだというか、恐らくSRに触る事がないと思うのでその凄さにただびっくりしました。SRを触る様なら練習に付き合ってくれる様なのでその時がきたら是非ご指南頂ければと思います。私にはもったいないフレンドさんでした。SG職人の方と、SR職人の方がフレンドに加わり、刺激になりました。が、相変わらずIWのモチベは高くないそんな週末でしたwww

 

借金返済とキルレ1への道のりの厳しさ。

f:id:dr-turbo69:20170227081550j:plain

汚い画像加工で本当にすみませんw

こちらをご覧ください。先週のキル数です。数字だけ見れば1をキープする事が出来ました。借金の返済も100程出来た事になります。この調子で行けば念願だったキルレ1に到達できるかもと安易に思いましたが、実際は非常に厳しい道のりである事が分かりました。私のトータルでのキルデス数は現状、20000キルに対して、約22000デスあります。1週間で100程度返済しても、焼け石に水である事がわかります。また、先週は上手く行きましたが、今週は上手く行くとは限りません。1を切る事も当然あるのでそうなるとやはり非常に難しい数字なんだと思いました。IWをプレイ中に1に到達する事は現実的ではないので、諦めて本当に数字を気にせず単純に楽しめればいいと思う様に自分で思考を変えて行かなければと感じた結果でした。

 

 

秘密にしていたベータ版プレイ。

dr-turbo69.hatenablog.com

95日目のブログにおいて今後購入する予定のゲームについてお話させて頂きました。実はブログでお話しなかったのですが、ゴーストリーコン・ワイルドランズのベータ版がこの週末来ていて、勿論プレイしました。別に秘密にしていたわけではないのですが、何となくこっそりやってみようと企んでいました。プレイした印象は

絶対に買う(予約済みw)

楽しかったですw実はベータ版をそれほど長くプレイしていません。メインミッション2つくらいしかやっていないと思います。理由は面白くずっとやってしまう可能性があったから、また、リリースを楽しみに待っていたいから。予備知識を沢山いれてしまう事を自分が拒否したからです。発売と同時に試行錯誤しながらやりたいから長時間のベータ版プレイを控えましたwどんだけやる気満々なんでしょうかw

f:id:dr-turbo69:20170227081557j:plain画面のキャラクターは自分以外はCPUです。今回女性でキャラを作りましたが、作成まで1時間近くかかりましたwこれも楽しい要素の一つなんですよね。左をモザイク加工していますが、フレンドの方ではなく、全く知らない方なのですが、あまりにもはっきりと名前が出ていたので隠しました。

肝心のゲームの内容については私の解説よりも他の方の動画なり、ブログをご参照頂いた方が分かりやすいのでそちらをご覧下さいw

時間がない中でゲームを楽しんでいる訳なんですが、現在はIWで精一杯。他のゲームに割く時間はないのが正直な所です。しかしゴーストリーコンは絶対にやるでしょうからおのずとIWに対しての時間が取れなくなると思います。現状、LET IT DIEもやっていますので実際のゲーム時間比で表すと

現状IW9:LET IT DIE1位の割合から

IW7:ゴーストリーコンその他3という比率になると思います。

何というか一人でも十分遊べるゲームなのでゆっくり遊べそうな気がしています。勿論4人まで一緒に遊べるのでチームとして連携も取りやすいのと、いずれPVPが実装されるでしょうが、当分の相手はCPUなので殺伐とせず楽しめそうなのでとても楽しみにしています。誰に向けての告知になるか微妙ですが、このブログで取り扱う際はIWと分けて記事にしていこうと思いますのでIWのブログにおいて他のゲームの話をする事は今後なくなり、タイトルで判断頂ける様にしますのでご理解よろしくお願い致します。

 

 

今回はここまで。IWが疎かにならない程度に新しいゲームを楽しみに待ちたいと思います。あと最近良くご覧頂いている記事が変わってきまして、以前は武器に関係した記事を良くご覧頂く事が多かったのですが、ここ最近は感度についてお話した記事を良くご覧頂けている様です。私的な分析ですとやはり上手く行かず悩んでおられる様な印象を受けました。試行錯誤もゲームの内なので色々と模索する事をお勧めしますし、強武器を躊躇なく使う事もお勧めしますw

明日のネタが全くないので少し不安ですwが、武器についてご紹介しようかなと考えていますのでどんなものになるかまたこれから考えますw

本日もつたない文章にお付き合いありがとうございました。また明日お目にかかりたいと思います。

 

 

 

40代から始めるFPS。COD:IW 110日目。また嫌いなマップが出来ました。

懐古厨の皆さん歓喜なのでしょうか。ターミナルが得意な方や、お好きな方は恐らくこのマップも大好きなんでしょう。正直羨ましく思いますw私は正直今後このマップが選択されたらクランメンバーやフレンドの皆さんとご一緒していなければ抜けると思いますw本日は久しぶりに動画を残しましたのでお暇な方はご覧ください。音声を入れられる環境に現在ありませんのでプレイ動画のみですが、それでも良かったどうぞ。

www.youtube.com

このマップを楽しいと思える人間になりたいですwSRを使る方はさぞかし楽しいのでしょう。使えない自分の技術の無さが悪いのですが、時間切れになってしまうってwちなみにBOT撃ち以外でこのマップをプレイするのは初めてでしたので、自分の動きが定まっておらず何をしたいのか自分でも良く分かっていませんw

このマップと表示されたとき、使用武器はフラットラインしか思いつきませんでした。実はターミナルでもモードによって若干武器の選択は異なりますが、RAWかフラットラインの2択です。しかしドミニオン?ではRAWですら射程が気になってしまい、フラットライン一択に自分的には今後なっていくでしょう。しかしもうおなかいっぱいですけどw

基本CODでこの広さはやりすぎかなと思っています。皆さんはどうしてCODをはじめたのでしょうか。私はネームバリューから初めてのFPSCODにしたわけですが、CODにあって他のゲームにない、というと言い過ぎになりますが、COD=爽快感であると始めてみてわかりました。しかしこの広さでは何というかご覧の通りですw

私はBO3でいうコンバインやニュークタウン等の狭いマップが好きなので広いマップは苦手ですし嫌いです。今作で言えばフロンティア、ジェネシス等がそれにあたります。

同じ話になりますが、SR使える方は楽しいでしょうね。きっと。

 

ついでなんでSRを使わない理由について少しお話すると、一番は難しいから。そして上手いSRの方の動画をみてしまったから。になります。私は基本ゲームにおいて、強くなるよりも上手くなりたいと思う思考の人間です。どういう事かと申しますと、確かにSRを持って広いマップに行く事もありました。ここぞという場所で覗いて待って撃つといったSR本来?の使い方をしたこともありますが、CODのSRはクイックショットを使いこなし前線でキルを獲るといった非常に難しい行動を要求される使い方こそSRという認識があります。世界で最も有名なSRクランのFAZE CLANの動画を見ればお分かりになると思います。で、自分に置き換えた時、定点気味で構えて撃つといった行動が私自身非常にかっこ悪いと思ってしまうのです。SRを持つなら動き回って見つけた敵を空中から、スライディングしながらクイックショットで敵をなぎ倒す事が出来なければSRではないと思っていて、どう考えても自分には出来そうにないと思うので自分が思うかっこ悪い事はしたくないとSRは使う事を諦めましたwSRをもってじっとしている自分が超絶かっこ悪く見えるんですよねw恐らくですが、今後もSRを使う事はないと思います。もっと言えばどうせ今年の年末に新作がでるんでしょう?IW自体今年いっぱいである事を考えればSRに手を付ける事はしないでしょうね。

ただしっかりSRを使える方はカッコいいスよねw1発でやられるとむかつきますwがその技術を羨ましく思う自分もいます。

という訳で私はせいぜい除いて待つSRしかできないので自分が理想とするSRには程遠いのでSRは使わないという事でした。

 

 

広いマップで今回の様にTDMは勘弁してもらいたいです。が、モードが変わればもしかしたら楽しいのかもしれません。サーチとか、DOMとか、アップリンクとか。TDMではまさかの時間切れというグダリ具合だったので、別のモードでもう1回位試してみようかなと思います。その際はまた動画でご紹介させて頂きます。

 

本日はこれにて終了、というかいつもご覧頂いている皆さんはすでにお分かりの通り今週はこれにて終了です。このブログは平日のみの更新となります。ご了承ください。

そして、また新たにフレンドになって下さった方とご一緒出来ていませんので、本日夜プレイ中の方に私からメッセージをお送りしたいと思います。なんせ明日は休みなのでwですので、VCなしでもありでもお付き合い頂ける方は是非一緒にやりましょう。

 

今週もご覧頂きありがとうございました。また来週お目にかかりたいと思います。

40代から始めるFPS。COD:IW 109日目。初心者が改めて意識する事を初心者が言ってみる。

昨日は本当に凹みましたw何をやっても上手くいかず。

という訳でそんなボッコボコにやられた私が感じたこれをもう少し意識すれば何とかなるかもしれない事をまた自身の覚書という事で書いていきます。後で自分で見直してきちんと出来ているか確認しようと思います。

〇何だかんだ言っても撃ち合いが弱いので他の方法でキルを獲る癖をつける。

〇相手がどこから来るかを読める技術を付ける方が撃ち合いに強くなるより簡単。

〇デスが連続してもとにかく冷静に。連続でデスしたら一度芋る位落ち着いて。

〇動画等で見る上級者の動きをしてみようとは思わない。

〇味方がいない所をカバーしようとは思わない。

〇後ろからやられた場合は必要経費。

 

昨日負け続けて思った事はこんな感じでした。しかし実は最も大切な事が私達初心者にはある事があってそれを意識するとゲームそのものが楽しくなります。

 

キルレを気にしない。

 

これに尽きると思いました。CODはいちいち自分のキルレが出る仕様になっているので気にしないとは言っても数字で表示されるとやっぱり気になってしまいます。しかもその数字で上手い下手が決まってしまうので低い自分の数字が嫌になったり、途方に暮れた経験はありませんか?これ全く気にしなくなるとIWって楽しいんです。自由にいろいろと試してみたり出来るので。キルレを少しでも気にすると自分の動きが成功体験によって得た動きに偏りがちで、冒険する勇気がなくなると思います。しかし冒険によって得た経験が意外とその後の動きに活かされたり、長い目で見た場合キルレが上がってくる事も可能性としてあると思います。非常に難しい数字については気にしない事、あくまで通過点であると思って試合に臨む事が大切だと思います。

 

そうはいっても気になってしまうんですけどw

 

今日は中途半端ですが、ここまで。仕事が忙しいのはありがたいのですが、会議ばかりなので嫌気が差しています。ひどい叱責を受ける事になるでしょうwもうストレスで胃が痛いですw1年1年大人になっていくとかかる責任やプレッシャーがひどく大変です。学生の皆さんやまだまだお若い方達がうらやましく思えますw今のうちに沢山ゲームしておきましょうw

 

それではこの辺で失礼致します。お付き合いありがとうございました。

40代から始めるFPS。COD:IW 108日目。今日はお休みします。

申し訳ありません。本日の更新はお休みさせて頂きます。仕事が忙しくてwそして新しくフレンド申請下さった方、よろしくお願い致します。最近多くの方から申請を頂くのですが、余程のことが無い限りフレンドになって頂くのですが、無言申請は許可しない事もありますのでご注意ください。

 

また明日。といっても明日も朝から会議の為更新できるかは微妙ですけど。社畜はつらいですね。

40代から始めるFPS。COD:IW 107日目。ガチャ位しかネタがない。

www.youtube.com

最近心がけている事ですw以前対戦した事がありますが、全く勝てる気がしませんでしたw数回対戦しただけで知っている人認定ですw非常に長い動画になるのですが、サムネにある通りで1日たった一つだけ強くなる。もうそのものです。私も今日はこれが上手くいったとか、ほんの些細な何かが出来る様になったとかそういう意識で小さい積み重ねをしていきたいと思います。

 

さて、マーク2ハックなるサプライドロップが来ております。丁度経験値2倍期間中でこのタイミングで集金に来たかと思う訳ですが、まんまと限定数量の5個引いてきました。欲しかった武器はフラットラインのマーク2やRAWのマーク2だったのですが、結論から言えば出ませんでした。期待もしていませんでしたけど。以下出た武器をご紹介いたします。

f:id:dr-turbo69:20170221082831j:plainf:id:dr-turbo69:20170221082823j:plain

f:id:dr-turbo69:20170221082818j:plainf:id:dr-turbo69:20170221082814j:plain

f:id:dr-turbo69:20170221082811j:plain

以上の5個でした。KBARだけ画像が大きいのは特に理由はありません。バランスを考えた結果こうなっただけですので。

NVのマーク2はセンサーとデクスタリティが付いています。ちょっとNVという事もあり嬉しかったのですが、もともとNVはサプレッサー運用前提なので射程が無限のフラットラインでなければ使う意味はそれほど自分的にはありません。中距離で5発もしくは6発かかるのではとても怖くて使えません。

R3Kのレアはバーストサイクルが短くなって反動がでかいという性能で実は使ってみたかった武器であります。実際に数試合使ってみましたが、何というか職人になる必要があるなというのが印象です。ただし適正距離でのワントリガーキルは気持ちいいのでいつかしっかりと使ってみたいなと感じました。

ここ最近封印しているSG。RACK-9のレアが出ました。エイムスピード上昇の代わりに腰だめの精度が下がる。移動速度上昇という性能。まぁ使わないでしょう。

TYPEのレジェンド、エンフォーサーが出ました。パーティクルアンプ搭載で3人連続で倒すとパークが1つもらえるといった性能です。これは恐らく使用する事になるでしょう。しかし3人倒す事自体が私にとっては難易度が高いのでその性能には着目しておらず、パーティクルアンプがついているのでサプとの相性が良さそうという理由からです。

KBARのレアSTRING THEORY。ダブルキルでリロード、腰だめの精度軽減という性能で今回引いた中では多分一番の使用頻度になると思われる武器です。

 

とまぁこんな感じで今回の限定サプライドロップは終了。いろいろと出ましたが緩いRAW縛り展開中なのでしばらくは使う事は無いかと思います。とにかく現状はRAWで良くも悪くも試行錯誤中なので。エピックは出ませんでしたが出来れば何らかのエピック1個くらいは欲しかったかなというのが本音ですw

 

新しいRAW導入のお知らせ

f:id:dr-turbo69:20170221082810j:plain

すでにRAWはエピックを所持していますが、パッチが入った後気になっている事がありました。当然その気になっている所へ弱体化の修正が入ったので当然なんですがw。要するに精度が落ちてしまった、ブレが増加してしまった事です。他の武器に比べ許容できない程の弱体化ではないのですが、使っていると気になる場面も出てくるようになりました。その為、何とか少しでも精度が出せないかと悪あがきした結果、所持していなかったRAWを導入する事にしました。このヘッドハンターはキルするとペイロードゲージが上昇する事と、安定性、フォアグリップの効果にプラスとなっている武器です。要するにエピックよりも精度が高い訳です。実際の試合でも確かに頭出し等で敵を倒す事にかかる弾数は減りましたので一応の効果はある様な気がします。ただしRAWエピックはヘイスト、移動速度上昇がついているので、ヘッドハンター使用時は非常に鈍足に感じます。いかにもLMGといった感じ。

実際私はBO3で言う所のマンオーに近い感覚でRAWを運用しているので移動速度上昇は自分でも思いもしなかった恩恵である事がヘッドハンターを使う事で分かりました。ただし、動きの遅いヘッドハンターが悪い訳ではなく、広いマップやTDMなどでは有効に使えると感じます。TDMでは旗に急ぐ必要もないし。モードによって使い分けが出来るRAWが手に入ったと少しうれしく感じています。使いこなせるかは分かりませんが。

 

効率厨の私の愚痴。

経験値2倍期間中は理論値上、GWが最も経験値効率が良いと思います。ただしGWでのTDMは意味なしですが。理由は簡単でマーク2武器の登場で敵を倒す事で得られる経験値が上昇する武器の存在があるからです。要するに沢山キルを獲ったら経験値に反映されるわけです。当然経験値2倍キャンペーン期間中に重複されますのでキルが沢山とれるモードが最も効率が良い事になります。当然ながら人によっても効率は違ってきます。TDMでも必ずそのチームの3位までに入れる方は別にTDMでいいと思います。しかし、TDMでどんなに頑張っても私達初心者が30キル位をコンスタントに稼げるとは私は思いません。しかし、GWではフラットライン、TDMを除くモードであれば私でも平均25から30キル辺りは到達できます。DOMとディフェンダーがキルを稼ぐには最適です。また人数も多いので上級者から初心者まで沢山人数がいるのでキルしやすいです。つまり通常モードTDMの1位もしくは2位に相当するキルをGWでは比較的容易に稼ぐ事が出来る事になります。(ただし、試合に負けてしまったりすると得られる経験値に差が出ると思うので一概には言えないと思います)

以上を踏まえて、こういった考えは比較的誰でも考えられる事であると私は勝手に思っているのですが、現実はどういう訳か、GWで選択されるモードはTDMやフラットラインが非常に多い!経験値2倍なんですよと。そんなモードでちまちまやっている場合ではないのでは?と思ってしまいます。せっかくキルが獲りやすいモードなのにGWでもTDMなんて人数が多いわりに100点先取は変わりないので上級者でも1位は15キル程度ですし、フラットラインも同様に低いキルになってしまいます。

最も効率がいいのはディフェンダーで点数を加算しない事です。時間いっぱい使って敵を倒すのが最も効率がいいと思います。これをするためにはチームに理解して貰う必要があります。私が昨日実践して上手くいった方法は、まずボールを取る。そして適当な敵がいない場所へ移動して、玉を地面に落として取らない。そうすると理解が早い味方がいた場合、直ぐに玉を取らないんですwわざと落とした玉の周りで拾いに来た敵を倒すという事を理解してくれると制限時間いっぱいキルが獲れます。この方法で昨日は50までキルを伸ばす事が出来ましたw経験値も確か30.000か40.000近くまで行ったと思います。

しかし全員が効率厨ではないでしょうし、その方法を理解するとは思えませんので稀に使える事とおもっていますが、ディフェンダーがキルを獲る為に最も効率が良いのは多分間違っていないと思います。これをご覧の方でGWに良く行く方がおられましたら、是非、DOMかディフェンダーに投票をお願いします。この期間中だけでもw

愚痴はまだまだありましてwGWでは弾当たりが非常に悪く感じます。RAW1本でやっていますので何となくこの感じ、敵を倒したなという場面で負ける事が昨日は特に多かったです。良くある話ですが、こちらが数発敵に弾を当てている場面、私の耳には中距離でしっかりと3発当たった音がするのに敵はデスしていない、そればかりかその相手に負けてしまう。キルカメを見ると1発しか撃っていないとか。特にGWではそれが多く、昨日は特に多かったです。これはもう諦めるしかないと思いますが、若干のストレスになります。結構日によって違うので海外部屋、もしくは日本人よりも海外の方が多い時に起きる現象なのでしょうか。いずれにしても困った問題です。

 

 

さて、クランに戻る為にTDMを練習していて、安定して戦績を低い所でも残すためにRAWという選択をして日々悩みながら頑張っている訳ですが、経験値2倍の期間は恐らくGWにこもるのでTDMの練習は少し休憩となります。別に急いで経験値を貯めてランクを上げたいのではないのですが、なんか期間限定と言われるとやってしまいがちです。しかしGWでもTDMに活かせる経験がありますので、ウメハラ君が話しているとおり、1日1つ強くなる事を意識していきたいと思います。

 

本日もつたない文章にお付き合いありがとうございました。また明日お目にかかりたいと思います。本日はここまで。それでは失礼致します。

40代から始めるFPS。COD:IW 106日目。上級者の方とご一緒して感じた事と自分の為に覚書。

先日、上級者の方とTDMにご一緒させて頂きました。本日は時間がないので殴り書きになりますのでご容赦ください。また、自分の為に覚書としての意味も含みますので一部皆さんと共有できないかもしれない事をご理解ください。では参ります。

 

まずどの位の上級者に方か。簡単に言えばほぼ毎試合ウォーデンが出ます。また2試合に1回位ガンダムが出ます。3試合に1回位一番最後のスコアストリークのAP-3Xが出る方です。私とご一緒した時平均のキルレは恐らく3から4位あったと思います。その中の1試合は10位あった事もありました。

 

そんな方とご一緒した事で自分に足りない、練習が必要な事が何となく見えてきました。それを一気にご紹介させて頂きます。

 

〇その方とご一緒した数試合はほぼキルレ1にまとまった。

上手な方とご一緒すると触発されて自分でも良い動きが出来る様になったと錯覚しているかの様な動きが出来た。

〇リスポーンが分かりやすかった。

上手い方がキルを前線で沢山キルをするので相手のリスを理解しやすかった。

〇キルレ1以上を狙う為には単純に撃ち合いの精度を上げなければと感じた。

自分はどちらかと言えば立ち回りでキルを獲っているいるのだと再確認できた。事実、急な場面での勝負や、先手を取ったはずの撃ち合いでエイムが悪く負ける事が多々あった。その為大きくキルレが伸びる事はなく、良くても1.5程度。勝負弱い事が改めて分かった。

〇上級者の方とご一緒するとほぼ試合には勝つ。

当たり前に聞こえるかもしれないが、お一人で毎試合30キルから40キルする方とご一緒するとデスを抑えるだけで試合には勝つ事が多く、勝率がどんどん上がっていった。

〇やはり武器はRAWが良い。

一応AR等も使ってみたが、局所ではARに軍配が上がる事もあるが、全方位対応となるとRAWに勝てる武器はなかった。

〇前線を作って、なおかつ死なない上級者がいると仕事が明確であった。

最前線を構築できる人、キルを獲って、なおかつ死なない人がいると、後方支援が非常にやりやすい。前線から逃げて裏を取る敵をキルするとか、初心者の仕事が明確になって動きやすかった。

〇対空を心がけたが今作において初心者は対空する意味なし。

せめてCUAVやUAVが出た時に上級者の方が動き易い様に対空装備で数試合やってみたが、対空が出た瞬間、やっぱり屋根がある事が殆どでランチャーを撃つ場所がなかった。空を求めて動くと途中でキルされる事が多く、対空は難しい事が改めて分かった。ストリークが出た時を想定してパークを構成する必要があると感じた。ブラインドアイ、ゴースト等、また、RAWでブラインドアイ装備なら対空は出来る、可能性を感じたので、私の対空装備はRAWでゴースト、ブラインドアイで銃で対空が一番効率的であると思う。

 

 

等といった所でしょうか。BO3の時フレンドになってくれた方とほぼ同じくらい強い方でした。名前は伏せますが、BO3の時のフレンドの方は本当に強く、大会にも参加しておられる方でTDMではキルレ平均4位、DOMのSPMは600近くあるとんでもない方でしたが、今回ご一緒してくれたフレンドの方もそれと同じくらいの戦績で、非常に刺激を受けました。BO3の頃のフレンドさんは今作は全力回避されていて、現在はBF1とR6Sをやっている様ですw

以上私が感じた今後についてと上級者と一緒に戦ってみた感想です。自分自身、立ち回り、すなわち、味方がここにいるから敵はこの辺りにくるだろう、とエイムを置く、撃ち合っている味方の後ろから敵を攻撃する、といったミニマップからもらえる情報から敵の動きを予想する、マップごとにこの辺は敵が良く来るなとか、この頭出しから良く敵が狙っているな、などの経験から敵を倒す事がほとんどで、実際突然の敵との遭遇において、撃ち合った場合の勝率は恐らく3割程度であり、この辺りの上達が無ければキルレ1以上を目指した時、非常に足を引っ張る事になるだろうと思いました。私自身正直な所、キルレ1以上は考えていません。ですが撃ち合いの強さをもう少し強化すればキルレ1を割る試合がなくなるだろうと実感できた事も事実なのでBOT、またサーチ等で練習をしたいと思います。

 

 

嫁が帰宅していた為、ゲームが出来ない状態でしたが、どうしてもご一緒したいと許可を得てご一緒させて頂きましたw本当にすごいなと。よくもこんな私とフレンドになって下さったとありがたく思いましたwもうね、負けないんだもん。こういう環境になると色々と試してみたい武器を練習するのにもいいなと思いました。自分の成績以上にその方がキルを獲って下さるのでとんでもなくデスを加算しなければ実地練習する良い環境なのではと失礼ながら思いましたwまた、是非今度はVCありでご一緒させて頂ければと思いますのでよろしくお願い致します。

 

 

さて、改めて自分の課題が分かったところで本日もクラン復帰の為にTDM練習へと身を投じたいと思います。少し安定はしてきましたが、まだまだ、ストレスも多くTDMの難しさを日々痛感している所であります。数試合したところで、GWに逃げたりDOMへ逃げたりしている状況なので今日くらいはTDMしばりで行ってみようと思います。そういえば新たに購入した武器がありますので明日以降ご紹介させて頂きます。

という訳で本日はここまで。自分の為に書いてしまった様な内容ですが、ご了承ください。また、明日お目にかかりたいと思います。お付き合い頂きありがとうございました。

 

(番外)(画像なし)FFA・TDMにおける初心者が使うべき武器について考えてみました。

昨日の更新が出来なかったので本日更新。そして今週1週間、私を含めた初心者の方や始めたばかりの方達向けにFFA、TDM限定でどんな武器が私達に最も合うのか、また使った方が良い武器とは何かを考えてきました。その結果を画像はありませんが、最終の私なりの結論としましたのでよろしければご覧頂ければ幸いですし、何らかの参考になれば幸いです。入門者、初心者限定となりますので野良でキルレが1以上ある方は当てはまらない事になると思いますので予めご了承の上ご覧頂ければと思います。

 

FFA・TDMというモードは単純に敵よりも沢山キルを獲り先に規定の点数に到達したチームが勝つというモードになります。単純に理論でいえば、キルがデスを上回る事がそのゲームに貢献した事になり、デスがキルを上回ると足を引っ張った事になります。詳しく数値だけを見ていくと難しい表現になってしまって文章にすると非常に難解な文章になってしまうので省きますが。要するにいつもお話している通り、自身のキルレが1に満たない場合、極論、チームに貢献できていない事になります。自身のキルレを競うモードの場合、キルレ1というのは最低限の数値であり、チームが勝つためにはいかにキルレ1をどこまでその試合で伸ばしていくのかという事になります。勿論ですが、キルレが1未満の方がその存在だけでチームにとってマイナスである事にはなりません。1キルでも点数は点数です。あくまでも理論上のものであるとお考え下さい。

 

初心者の方がキルレ1に到達する為に武器だけを取ってみた場合。結論になりますが、最も強い武器を使う事が大切になります。プライドや人の意見に左右されずに単純に強いと言われている武器を使う事がまず大切になります。強い武器とは何かといえばネットで調べてみれば直ぐに分かると思います。現状、弱体化が入りましたが、マンモスやRAW、一部R3KTという事でしょうか。何故か。始めたばかりで恐らく起こるであろうキルレ1未満の試合の蓄積で起こるデスの負債を少しでも軽減する為です。最初にもお話している通り、武器だけを切り取っての話になりますのでご注意ください。

キルレ1に到達し維持していくためにはスタートが大切になります。これは私も経験しているのですが、始めたばかりの私のキルレは0.5からのスタートでした。そこから強い武器ではなく練習と称し色んな武器を触ってきました。上手くいく事もあればデスしまくる事も沢山ありました。その結果、現状キルレ0.87まで来ました。しかし、実際の比率でみると15000キルに対して約17000のデスという数値になっています。この差、2000キルの不足を上がったり下がったりする自身の腕前で上回る為には相当な時間がかかる事が数字からお分かりいただけるでしょう。試合の内容はさておいて、キルレ1に初心者が到達し、維持していく為にはスタートからある程度のキル数が必要になるわけです。そこで立ち回りやその他を除き、武器だけを見た場合、不安要素のある武器や何かに特化した武器を使用する前に、平均的に強く、弱点が少ない武器を選択しなければ上級者にやられるだけです。上級者との壁を初心者が低くする、もしくはその差を少しでも埋める事が出来るのは強い武器を使う事だけです。立ち回り、エイム力、その他ゲームに置いての知識の取得ももちろん大切です。しかしどうでしょうか?すぐにそういった知識、動き方が出来るでしょうか?私は出来ないと思います。それなりの経験が必要になるわけで。しかし武器は経験や知識は必要なく、強い武器は誰が撃っても強いのです。当たる当たらないは別にして、威力、精度等、武器によって色々ありますが、一般的に強いと言われてる武器を上級者が撃つのと、初心者が撃つのとでダメージ量が変わったり、精度が変わる事はありません。強い武器を使う事。私達初心者がキルレ1に到達する為には最低限の備えである事がご理解頂けたでしょうか。

 

それを踏まえた上で私達初心者は何を使えば良いのでしょうか。私は過去に様々な初心者が使っていく武器を皆さんと共有してきました。例えばNVとかRAW、TYPEやKBAR等です。この1週間、自分がお勧めしてきた武器を改めてレアリティはノーマルで使ってみました。そこである結論に至りました。まず過去にご紹介した武器について現状の感想をお知らせ致します。

NVについてですが、精度の高さは初心者には非常に有り難いです。FPSにおいて最も基本とされる武器のカテゴリーARという事もあり入門にはぴったりと考えていました。また、プロ選手たちもここ最近非常に使用頻度が上がってきていて、使用の幅の広い武器であると思います。が、この武器に決定的に足りない所は威力の弱さと近距離の弱さです。そもそもエイム力や立ち回りが下手な初心者にとってしっかりと当てなければ倒せないNVは余り初心者適正ではないと思いました。また、敵を倒すまでにかかる弾数が初心者は上級者に比べ弾数が多くかかります。その結果、意外と弾持ちも悪い印象を受けました。初心者にお勧め出来ない武器ではないと思いますが、今一つといった所です。

TYPEは当初、弱いと言われていた頃から私は実は初心者向きではないかなとブログにもご紹介させて頂きました。感覚としてはNVが苦手なやや近距離をレートの速さでカバー出来る事、またレートの速さがあるもののそれなりの精度がある事で初心者向きであると当初考えていました。しかし、TYPEを使用する際に気になるのが、中距離戦でキルをする際にかかる弾数の多さです。NVが4発なのにTYPEは当然それ以上かかります。まともに弾を当てれない私達にとってキルを獲る為の必要な弾数が多い事はマイナスにしかなりません。NVよりは近距離が得意なのに、中距離に上手くはハマらない。強くお勧めできるかと言えば少し疑問が残ります。

KBARについてはレートが速く最低限の精度があり、下手をするとSMGにも撃ち勝つ事が出来るARで現状最もプロ選手が使っているARです。近距離の圧倒的強さは勿論ですが、中距離もある程度何とかなります。しかし、この何とかなるという部分が私達初心者には難しい訳です。中距離ともなると5発から6発、キル獲る為に必要になります。私達初心者が中距離で正確に5発以上上級者に弾を当てれるでしょうか?非常に難しいと思います。無駄含めると狙って当てている途中でキルされてしまうでしょう。

最近よく使っているR3KT。まず使うまでにハードルが高いです。ガチャで当てるか、サルベージを貯めて買うか。どちらにしても所持するまでに時間がかかります。仮に偶然持っているとして話を進めると、中距離は3発で、精度も高く非常に使い勝手の良い武器であると思います。上級者の方が使うと非常に凶悪な武器になります。私も散々やられています。しかし、初心者が使うと上級者程凶悪になりません。まずレートの遅さが致命的です。あと初心者の場合デスが頻繁ですので、それほど大きな影響は無いと思うのですが、リロードをする場合異常に遅いです。ですが、武器だけを見た場合初心者にお勧めしやすい武器である事は間違いないと思います。

 

武器単体で見た時に初心者が使っていく武器。以上を踏まえて考えるとNVとTYPEの精度を持っていて、TYPEやKBARのレートがあってR3KTの様な威力があって弾持ちが良い。そんな都合の良い武器があるわけはないのですが。しかし近い武器があります。

 

やっぱりRAWなんです。弱体化のパッチが入り発売当初の精度はなくなりましたが、BO3のLMGに比べると移動速度もあり、またアタッチメントのクイックでAR並みに構えるのが速く、必要最低限の精度、中距離3発キルはR3KTより長く、R3KTよりレートが速く、LMGならではの弾持ちの良さ。初心者向きなすべての性能を賄えている訳ではないにしても高い所で初心者にとって必要な要素を持っている武器はRAWしかありません。また、R3KTの様に入手までが難しい訳ではなく、ノーマルな状態でも全く問題なく使える上、初期武器なのですぐに使える事も初心者にとってはありがたい事です。COD界ではLMGは邪道であるとか、みんなが使っているから天邪鬼的に使わないという考えは私達初心者は捨てるべきです。そんな概念よりも試合に貢献し、自身のキルレを限りなく1に近づける事が大切であって、上手くなる為にSMGやARを使った方が良いとか、広いマップだからSRを使おうとか、そんな意見には耳を貸す必要はありません。武器単体で見た時に現状RAW一択に初心者はなった方が戦績は安定するはずです。

 

私はゲームにおいて嘘はつきたくありませんので、アカウントを作り直すとかはもうできませんが、始めたばかりと仮定した場合ならRAWしか使いません。そして、プレステージもすぐには回さず、しばらくはアタッチメントが全て出ているレベルで試合に臨み、キルの貯金を沢山すると思います。今であれば。安易にプレステージを回してしまうとアタッチメントが使えないのでRAWの力を最大限発揮できない事になり、結果デスが増えてしまい1に到達するまでにかかる時間が長くなってしまいます。キルの貯金といっても初心者が出来るキルの蓄えは多くないのですが、強い武器を使う事である程度はデスを抑える事が出来るので、結果貯金という表現になりますが最低限の蓄えは可能であると思います。せめて武器だけは強いものを使って立ち回りの下手さ、マップの理解不足、エイム力の無さを補っていく。その他の技術は後からでもついてきます。

 

キルレ1について、試合としての考え方と戦績を残す意味での1と色々なとらえ方が出来ると思います。しかし試合での立ち回り、試合結果に貢献する事と、戦績として1が欲しいと思う事はFFA・TDMにおいてはイコールであると思います。通算の戦績が1であるなら、毎回の試合でそれなりの結果が出ているからであって、戦績を残す用のキルレ1の取り方と、試合に勝つための1の取り方に違いはあれど出てくる数字は同じ。どういう経緯で1に到達したかなんてどうでもいいのです。結果が全て。数字が全てなんです。芋ろうが、角待ちしようが誰に何を言われてもいいんです。立ち回り、自身に合った感度やその他の知識はすべて自分で経験し、学び、改善しなければ本当の意味で上達しません。その経験はすぐには得る事が出来ません。しかし、強い武器ならすぐにでも使う事が出来ます。まず強い武器を使って敵を倒す事、何時も言っていますが、まずはそこからなんです。その為に感度がどうとか、LMGよりSMGがいいとか、そんな事を言われても負けてはいけません。得てしてそういった方達は初心者を連れて行って試合に臨んだ場合、負けると嫌そうな声を上げます。これは私の経験ではなく、最近拝見した動画内での事です。初心者を連れて行ってみた、とかそんな感じだったと思いますが。明らかに初心者である人間と一緒になれば、新規参入の少ないIWでは負ける可能性がある事くらいわかっているはずなのに。負けてもいいよとスタートしたはずが、いざ負けると嫌そうな声を上げて、さらには使っている武器が悪いとかなんとかwこれでは初心者が上手くなろうとか、上達したいとか思うでしょうか。殆ど思わないでしょう。しかもその方がお勧めしていたのはOSAで近接よりに戦ってみたらとアドバイスしていました。次の試合その初心者の方は著しく負けてその動画は終わっていました。

 

 

武器だけを見た場合と何度もご注意している通り、あくまで武器単体での話です。これには当然アタッチメントは含まれませんし、パークも除外しております。単純に初心者に向けて初心者が欲しい武器性能を最初から持っているのはRAWだけです。これをご覧の初心者の皆さん。まずはRAWで戦いましょう。次の武器へのステップ、自身の立ち回りの改善、エイム力の強化などはその次です。上手い方達と戦える経験はすぐには得られない、天性のエイム力があるわけでもない、普通の人間が唯一最初から使える強いと思われるゲーム内での要素は武器でしかありません。その中でも強いと思われる武器をまず使っていきましょう。恐らく始めたばかりはそれでも沢山デスすると思います。しかし、様々な武器を上級者から教えられて使ってみた所で、結局教える人間の経験則から来るもので、自分と同じ経験は他人では出来ません。感じ方も人それぞれ違うので。言い方は乱暴ですが、初心者に何かを教える事は本人の自己満足でしかないと思います。頭ごなしにあれがいいとか、こうした方がいいという方は自分の経験を話しているだけであって、質問している初心者の目線ではない事が多いです。しかし上級者の中でも教え方の上手い方もおられます。大抵そういう方は相手の話を聞く事が出来る方で、非常に話がしやすく、初心者が現状困っている事を聞いてくれる人間です。もしそういった方が遠慮なく今困っている事を相談する事をお勧めします。見極める基本は立ち回りを抽象的に話す人、初心者の環境(感度や使用武器)に対してダメ出しをする人、おおよそこういった方と出会った時は全力で愛想笑いを繰り出す事を強くお勧めしますw

 

また話がずれましたw。結論として1週間調べてみましたが、私もRAWが最も成績が出せました。そして安定もしました。その結果、私に合うのではなく、私の様な下手な人間でもある程度使うと最低限の成果は出せた事から、RAW一択でとの結論に至ったわけです。数字的な事を申し上げれば私のフレンドの方はランキングからご覧頂けますが、月曜日は0.85昨日金曜日は0.87と上がってきました。その間に他の武器を使ってはいますが、1を切る事が多かったです。私も実は決意しまして、当分の間、すべてのロードアウトをRAWで固定します。理由はRAWもどうせ更なるパッチで弱体化が来るだろうとの予測の元、使えるうちに使っておこうという事と、FFAやTDMでのRAW運用は出来る様になりましたが、サーチやDOM等の他のモードでの運用を知りたいと思うからです。全てのモードで運用次第でRAWで全てを賄えるのか、知りたくなったからです。ここからしばらくはRAWで行こうと思っておりますので、結果はまたその都度ご紹介させて頂きます。

 

さて、賛否両論ありそうな内容になってしまっていささか怖くもありますがwこれは私が感じて、実践してみて得た経験です。そして、同じ様にIWをやっている初心者の方で数字を安定させたいと思う初心者に向けての内容になります。当たり前の話ですが、これをご覧の初心者の皆さんの中にもそうは思わないとか、おれは違ったやり方で行こうとかそういったお考えをお持ちの方も大勢おられると思います。それでいいと思います。取捨選択は個人の自由ですし。どちらかと言えばこれは過去の自分に向けての内容になっているかもしれません。かっこつけてARやってみたり、ハンドガンを練習してみたり、SRを持ってみたり。その結果得た経験もありますが、その経験を代償にしてデスの大きな負債を抱えてしまいました。現状は5試合平均で1を超える事も多くなってきましたがトータルではまだまだ1には到底及びません。そういった後悔をしない様にまずはキルを獲れる強い武器の使用を強くお勧めします。また同じ武器を使う事で愛銃として自信が持てますし、仮に他の武器で負けてしまっても、RAWなら勝てたと根拠のない逃げの言い訳にも使う事ができますw

 

 

本日は番外編としてご紹介させて頂きました。ご覧頂いた初心者の方の何らかの参考になれば幸いです。また、今後このブログでの武器の紹介はRAWに偏った内容になる可能性がありますのでご注意くださいw長々とご覧頂きありがとうございました。また来週お目にかかりたいと思います。それでは失礼致します。