読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

40代初老のゲーム論

年をとったってゲームは出来る。と思う。

40代から始めるFPS。COD:BO3  キルレ1への葛藤。

自分が欲しいヘッドセットが思いの外高額である為、この連休に嫁接待で栃木は日光へ小旅行にいっておりました。皆さんおはようございます。

 

少し記事の投稿が遅れましたが、連休中は1日程度しかゲームできませんでした。感覚が少し鈍くなっていた様な気がしてBOT撃ちを500体行ってTDMに突撃しております。少し話はずれますが、最近GWの回線落ち酷くないですか?私はまともに試合開始とならず回線落ちとか結構あるのでTDMばかりになっていますが、やはりたまには多人数でGWをやってみたいなぁと。

 

そうそう、何故ヘッドセットを買うだけでこんなに時間がかかっているか、ご説明をさせて頂きます。まず普段ゲームをしているのはいわゆる茶の間という空間です。それは私たちがマンション住まいだからなのですが、自宅にテレビは1台しかありません。もともと私の実家に住むという計画がある為、無駄な出費はせず自宅のリフォームの為に貯蓄をしておりましてそのため、モニターや、もう一台のテレビを購入等は当初から考えておりません。テレビが1台しかない為、ゲームを始めると嫁が退屈してしまう事、ヘッドセット使用時、独り言のようにゲームを遊ぶことに嫁は抵抗がある様でなかなかOKを頂けません。私たちは子供を作らないという選択をしていますので2人の時間をゲームに取られる事が嫌なんだと思います。その一方で私のゲームという趣味?には充分すぎるほど理解をしてくれていますので何というか嫁の理解と、実際のゲームの間に開きがあり、ヘッドセット購入に時間がかかっている現状です。先日、リフォームの見積もりが完成し、今年中、もしくは来年早々に着工となりますのでそうなれば私の書斎が完成しますのでこの様な事にはならないのですが。この様な状況ですので、フレンドの皆さんや、このブログを通して一緒にやってやろうとお思いのご親切な方にはご迷惑をおかけいたしますが、今しばらくお待ち頂ければと思います。

 

 

さて、話をBO3に戻して。

武器経験値2倍が来ていましたが、当然ながら増えるわけですよ、SPがwもうゲームに対してはそれほど怒りやイライラが少ない私でもさすがにうーんwといった感じになります。いやね、当てる方が上手いのは重々承知ですし、そういう武器がゲーム内にあるわけですから使って当然なんですが、なんていうんですかね、素人な私にとってはつらい武器です。1撃ってwww

 

そんな中相変わらず自分の動きと動画などで良く拝見する上級者の方達との動きの差になんとも言えないつらさを感じながらゲームに励んでいる訳ですが、その開きの大きさと年齢からくる上達の遅さに最近はキルレ1を諦める様になってきました。私のTDMの累計キル数は約5500、たいしてデス数は7900と確認しました。数字から見れば相当なキル数を稼ぐ必要がある事、デス数を抑える事を両立しなければゲーム内の数字でキルレ1を実現する事は果てしなく無理に近い目標なんだと感じます。

 

BO3がスタートしたばかりなのであればもしかしたらいずれは限りなく1に近づくかもしれませんが、間もなくIWが発売となります。私もそちらに移行するので時間的に無理かなと。

 

そこで最近は自分の本当にやりたい立ち回りを実践しています。それは最前線で戦う事です。それまでの私の動きは比較的デスを抑える様に意識をしていました。後方支援を念頭に後方から裏取り警戒を行ったり、積極的に対空をしたりと簡単に言えばこんな感じです。そうなるとそれほどキル獲れない代わりに大きくデスを増やす事にもなりません。それでもキルレは1行ったり、0.8点台、強い方とあたると未だに後方支援で0.4点台などをたたき出します。そんな事を無視してSMGで最前線で戦う様に最近はなりました。そこで上手い方との決定的な差と練習が必要な事を自分なりにまとめると、

 

とっさの敵との遭遇で敵を倒す技術。

とっさの敵との遭遇で即座に逃げる技術。

そもそものエイム力。

 

以上が自分には足りていないと感じました。

 とっさの敵を倒す技術とは以前から申し上げている通りで、エイムをした状態や、動きの中でジャンプをする技術です。これを考えずにとっさに繰り出せる様になるには私は非常に難しく上手く出来ません。詳しくは動画をご覧いただければと思いますが、自分なりにまとめると一度に要求される操作が多くなると厳しいです。若い頃であれば考えずに恐らく出来たと思います。決して年齢逃げている訳ではなく、実際そう感じます。キャラクターコントロールと敵を倒すといった行動が連動しないというか、どうしてもエイムに集中するあまりキャラクターがカニ歩き程度しか動きません。もっと様々な動きの中で敵を倒す練習が必要ですが、上手く出来る様になるか未知の世界です。

 

とっさの敵から逃げる技術は自分が使っている武器の距離が適正ではない場合、無理に戦うと私なんかはデスの可能性が大幅に増加します。そのため、まずいと感じた時、即座に距離を開けなければなりませんが、かなりの確率でエイム状態で逃げてしまう事があります。当然動きが遅くなり結局デスしてしまう事が良くあります。何故なのか自分でも不思議なのですが、もしかしたらあたるかもとか、敵を認識した状態で逃げたいと思っているのでしょうか。かなりまずい立ち回りだと思います。はっきりと逃げる場合はエイムを切ってジャンプなどを駆使してとにかく逃げる事をもう少し意識したいと思います。

 

そもそものエイム力については、様々な方がお話ししている通りだと思います。それはある一定程度まで行けば差はそれほどないという事です。私的にはゴルフのパットに似ていると思います。ゴルフのパットというのは感覚で打つもので距離感や傾斜などを一定程度読む事が出来、練習で上手くなる事はありますが、最終的には感覚であるという事です。エイムもそれに近いと思っていて、ある程度までは練習で上手くなりますが、最終的にはセンスと感覚であると思う様になりました。私に置き換えてみれば、最低限の所まではまだ行っていないと思います。もう少しBOTで練習すれば伸びしろはもう少しあると思うので練習しようというモチベーションはまだあります。

 

以上お話し申し上げた通り、上級者の方との技術の差に嫉妬をしながらプレイしております。こういった内容については以前もブログにしている通りです。諦める事も肝心かなと。出来る範囲で自分自身許容しながら、本当に数字を気にせず楽しむことを念頭に置かないと若い方との反応の差に嫌な気持ちを持ってゲームしなければならず、楽しいものではなくなってしまいます。ですので、割り切って楽しむことも忘れない様に、必要最小限の技術の習得をしながらのんびりとやっていこうかと最近思っております。

 

また、動画をご紹介させて頂きますので上級者の皆さまのご指南を頂戴したいと思います。

 

本日も長いブログにお付き合い頂きありがとうございました。これにて失礼致します。ありがとうございました。