読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

40代初老のゲーム論

年をとったってゲームは出来る。と思う。

40代から始めるFPS。COD:IW 初心者がお勧めする初心者への武器提案。AR編。

どうも皆さんこんにちわ。関東方面では半世紀ぶりの雪という事で大変なことになっている様です。が、私たち雪が毎年当たり前にある世界で生活している人間からするとどこか微笑ましく見えてしまいます。そうは言っても普段降雪がない地域で生活されている方にとっては大変な事には変わりありません。ネットだけで綺麗ごとに聞こえるかもしれませんが、運転などは充分お気を付けください。

 

さて、本日も画像なしでお届けする形になってしまう事を先にお詫びしておきます。いかんせんPC環境が全くなくなってしまい新居移転までは購入を固く嫁から止められている状態ですのでご了承くださいw

ここで以下の記事をご覧頂く前にご注意を

今回の記事については私、初心者が初心者に対してご提案するものです。中級者以上と思われる方については私自身がまだ初心者である身分であることをご考慮頂き、参考にならないと思いますし、初心者である私の主観と実戦からの経験でお届けしますので正確な情報とは違う可能性がございますことを先にお伝えしておきます。

 

では。

私たち初心者に最もお勧めできる武器種はARアサルトライフルです。わかりやすく言えば中距離メインという事になるのでしょうか。SMGサブマシンガンの適正交戦距離になかなか近づく事が出来ない初心者にとってクリアリングをしながら、ADSしながら行動でき比較的精度が高い武器は序盤重宝します。IWで現在あるARはというと、

NV-4

R3K

KBAR-32

TYPE-2

VOLK

OSA(55レベで永久アンロック)

合計6種類現在選択できます。それぞれの武器の特性やいわゆる武器ランキングについては申し訳ありませんが、ご自分でお調べくださいwというか詳細な情報は初心者にはあまり必要ない、具体的な情報だけで序盤は構わないと思っているからです。ブレが少ないとか、弾数が多いとかその程度で十分です。中距離のキルタイムが最速であるとか、そんなマニアックな知識は後々ある程度戦える状態になってからでも間に合います。それを踏まえた上でアメリカのプロチームに所属する皆さんが強いと推す武器と初心者がお勧めする武器の違いを以下ご覧ください。

e-sports海外プロチームの皆さんの評価(私調べです)

1位OSA

2位KBAR-32

3位VOLK

※VOLKについては最新のパッチで3発キルの射程減とADS時のブレ増という弱体化が入って現在の評価はまだ調べておりませんのでご注意ください。

私の初心者お勧め武器評価

1位NV-4

2位KBAR-32

3位TYPE-2

ご覧頂いてお分かりの通り、KBAR-32のみかぶっています。このままそれぞれについて何故その順位となったかをプロチームの順位と合わせて初心者が初心者へご提案させて頂きます。

 

3位TYPE-2(プロVOLK)

この武器は△ボタン長押しでデュアルハンドガンになる武器ですがそれは全く関係ありませんwさらにいうとネット上でもむしろ弱いとされています。しかしあえて私は初心者の皆さんへお勧めしたいw理由は明確で連射速度が速いわりに精度が高いという事。この精度が私達初心者には必須です。威力が高く強いとされている武器でもリコイルコントロールが慣れるまでは敵に当てる事も難しいです。むしろ最初から精度が高い武器を選びまずは敵に当てる事が出来る様になる事が大切です。

その意味でこの武器は当てやすいですし、なによりレートが高いので初心者の荒ぶったエイムでも何とかなる事が多いです。少し射程が短いのでアタッチメントでカバーする必要はありますが、私達初心者にとっては充分使える武器です。

一方、プロチームの方達は3位にVOLKを選んでいました。(弱体化前ですので再度ご確認ください。)これは3発距離が長い、比較的リコイル制御しやすい等の理由かららしいです。初心者には真逆の理由です。リコイルがあっても制御できる技術、中距離、遠距離でも当てられるエイムが備わっていてこそ。勿論、最終的には私達初心者もこの技術を習得し、上級者へと変貌するのが目的ですが、現状はまずは慣れていく事、弾を当てる感覚を磨く事が先決である様に思います。

 

2位KBAR-32(プロKBAR-32)

全く同じ順位になってしまいましたが、この武器の簡単な説明としてはレートが速く近距離、中距離に適している事です。使用するとわかりますが、むしろSMGといった印象を受けます。TYPE-2程ではないですが、精度も比較的高く近距離から中距離ではそれほど当てる事に苦労はしないと思います。しかし初心者ならではの弱点があって、中距離から遠距離は当てにくいという事です。少し距離が遠いとこの武器独特なブレの影響で非常に当てにくいです。ブレ自体の感覚は距離にもよりますが、着弾点から小さく円を描く様にブレます。BO3で言うとKNに少しブレを足した感じになるかと。遠距離は諦める事も多くなりますが、とにかく中距離については非常に強く感じます。

一方プロチームの方々もこの武器を推す方が結構おられます。理由は初心者がつらい事の反対。ブレさえ制御できればとにかく強いという事になります。弾の威力も強く、現状最強と言われる方も多い武器です。

ちなみに私も扱いが完璧であれば文句なしにKBAR-32が強く、最も初心者向きであると思っています。何故2位としているかは簡単で初心者が初心者へお勧めしているからであって、中級者、キルレでいえば1.0台をクリアしたのであれば文句なしに使用をお勧めしているでしょう。

 

1位NV-4(プロOSA)

全く強くなくネット上でも弱いと評判のNVを初心者が初心者へお勧めする武器の第1位になったか。それは練習の為といった意味合いを含みます。まずこの武器を一言で表すなら精度。これのみです。BO3でいうとICRに非常に似ておりますが、この前試した所ICRより若干ブレます。ICRはそれこそ点で撃てる非常に精度の高い武器でしたが、NVはそこまでではありません。しかしIWにおいては最高精度といってよいと思います。

何故練習の為か、それはこの武器の弱さにあります。使ってみれば一目瞭然。まぁ敵は死にませんねwアシストは増えると思いますwではNVを使って何を練習とするかについては、エイム状態で敵に弾を当てる練習です。とにかく動く敵に対して上下のエイムを駆使して敵に弾を当て続ける練習としてです。勿論BOTでも構いませんが、やはりそこは人間相手で練習をする事が上達への近道であるし、BOTで練習したことを確認する意味でもNVの高い精度をもって上下左右に動き回る敵にエイムをし続ける。これが大切です。

 一方プロチームの第1位はOSAでした。今回の大会ルールではパーティ内で同一のメインウェポンは選択できない。つまり4人が別々の武器を使用しなければらないルールとなっています。このOSAはチームのエースが持つことが多くそこから分かる通り非常に強力な武器です。OSAの特徴を一言で言えばそのレートです。非常に早くARにも関わらず近距離、中距離なら敵は一瞬で溶けます。その反面BO3でいうヴェスパーの様なリコイルが特徴です。これも初心者には扱いにくく、近距離は何とかなりますが、少し居が離れただけで当てる事が非常に難しくなります。扱えるまでには相当な練習が必要となるでしょうが、上手く使う事が出来る様になればその性能の高さを実感できると思いますし、プロが何故使用しているのかが分かると思います。

 

まとめるとですな。

皆さんすでにお気づきですか?私の独断で作ったランキングでしたが、容易にわかる事が一つ出てきました。それはリコイルコントロールは必須で強力な武器を使う為にはそれなりの練習が必要という事。当たり前に聞こえるかもしれませんが、私達初心者でカスタムマッチを使い、武器のリコイルを確認してオブジェクトを狙って止まって撃つ、ジャンプして撃つ、等永遠とやっている方はおられるでしょうか?私達初心者はとにかく実践あるのみ。特攻あるのみと思ってBOTだけで終わっていませんか?プロでさえリコイルコントロール試合前に確認しに1時間近くオブジェクトを撃ったりしている訳です。初心者がプロとまではいかないまでも上級者と戦い、上達する為にははやり敵を撃つ以外の練習が必要という事です。

私が作ったランキング1位は圧倒的精度のNV。一方プロは暴れる代わりに強力なOSA。大局的ですよね。3位も同様。しかし2位は一緒です。プロでも使用される武器が初心者でも扱えるわけです。少しの練習で。という事は慣れてきて練習をし、エイムそのものと武器に合わせたリコイルを理解できれば初心者が使うべきメインARはKBAR-32である事が自分で作ったランキングから導き出されました。

自分で作ったランキングを基にすると、まずはNVで敵に当てる感覚を覚え、キルが獲れる様になった頃、カスタムマッチでKBAR-32のリコイル制御を練習し、いざ実戦へという流れになるかと。自分で作ってご提案している訳ですので、これは自分でもやってみます。というか、現在も公開マッチ、ランクマ初戦から数試合は意図的にNVで戦っています。慣れてきたら色んな武器を使うという流れで試合に臨んでいます。こうすると精度の高い武器からリコイルの激しい武器を使うというなんか矛盾を感じますが、意外と上手くいっています。ご興味があれば是非。

 

さて、今回も長くなってしまいましたw何度もご説明しますが、私の主観全開であくまでも始めたばかりの方に向けての内容になります。しかも講座等と違い私も初心者なのでこう考えて戦っていますけど、皆さんも試してみて。当てはまればよし。そうでないと思う方がいてよし。といった内容です。今作は私の周りでもスルーしている方が多く、その理由もやってみたけど死にすぎとか、上級者との差を埋めれる気がしないとかネガティブな意見が多いのも事実。しかし、地道な練習でしか上級者との差を縮める事が出来ないもの事実。敵を撃つ以外の練習を意外とプロたちもしている訳です。私たちがそれを怠れば差は開く一方。強い武器で戦う為のしっかりとした良い準備を初心者である私たちはしなくてはいけないのかもしれません。

 

そんなこんなで次回以降は初心者がお勧めする初心者対応SMG編をお届けする予定です。お暇な方は是非ご覧ください。さて、今週もお付き合い誠にありがとうございました。今週の更新はこれにて終了。次回更新は28日以降となりますので予めご理解ください。それでは長々ありがとうございました。何らかの参考になれば幸いです。