読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

40代初老のゲーム論

年をとったってゲームは出来る。と思う。

40代から始めるFPS。COD:IW 25日目。感度のお話し。

リフォームの完成が少し遅れそうだと連絡を受け仕方ないと思いつつも何かしたいと、とりあえずキレてきました。そんな水曜日の朝です。皆さんおはようございます。1月いっぱいはかかるだろうなぁ。年内の引っ越しを考えていたのでちょっと残念です。まぁ私が追加の発注をしたことが原因なので仕方ないのですけどw

 

さて、今回はご質問を頂いている感度についてです。FPSにおいて、感度とは視点移動の速度とも言い換えられるでしょう。初心者に最適な感度とはを考えて、皆さんと共有できればと思います。

一般的に感度については高感度、中感度、低感度と人によって解釈は様々ですがおおよそ3つに分けられます。私の考えをお話する前に感度の定義を設定すると

高感度MAX20~12

中感度11~7

低感度6~1 

(個人的な設定ですので一部ネットとは違うかもしれませんがご理解ください)

そしてさらに言えば最強の感度はMAXの20です。前提として扱う事が出来ればという事になりますが、一度20に設定してみればわかりますが、常人には扱う事が極めて困難な速度になります。が、難なく扱う事が出来れば最強であることは間違いありません。

では初心者にとっての感度とはについてですが、一概に言えない事はご覧頂いている方全員が分かっておいででしょうが、自分が扱う事の出来る最も速い速度という事になります。

扱う事というのは視点移動でのクリアリング、エイム、移動等で適切に動ける、適切にエイムが敵に合う、わかりやすく言えばキルが上手く獲れる事を扱う事とします。これについては良くネットで自分に合った感度設定方法が結構あります。

 

感度の見つけ方

私的に自分の感度を見つける方法はBOT撃ちです。少し一般的ではありませんが、まずはデフォルトの感度からスタート、マップは広いほど良いです。そこでとにかく沢山キル出来る速度を探します。いきなり実戦では出来ませんので。ざっくりとしている様に聞こえるかもしれませんが、多分それが一番早く見つけられると思います。自分が思う様にキル出来ないなと感じれば感度を1段階ずつ落としていきます。逆に慣れてくるともう少し早く視点を動かしたいと思う様になる場面も必ず出てきます。そうなれば1段階上げます。何回かやっていると自分で扱う事が出来る最速が見つかると思いますのでそれを基準にしています。注意:感度の合わせ方は本当に人によって様々です。あくまで個人の意見としてお考え下さい。

 

武器によっても違う事。

先程初心者が合わせるべき感度とは自分が扱う事が出来る最速の感度とお話しました。これについては初心者に限った事ではないですけどwしかしそこで感度を設定したら、いわゆる微調整が必要になります。自分で扱う事が出来る最速の感度から今度は自分がメインとして使う武器によって調整が必要になります。一度SMGだろうが、ARであろうがどんな武器で感度を合わせたとしてもメインアームとなる武器に寄った形で一度決めた感度から調整が必要という意味です。理由は

高感度ほど近接寄り:SG・SMG

低感度ほど遠距離寄り:AR・LMG等

になるからです。接近戦を余儀なくされるSGなどは相手との距離が近くなりますので、当然距離が近くなれば視点移動は速い方が圧倒的に有利ですし、逆に距離を取ってAR等で攻撃する場合は相手との距離がある分、早い視点移動は必要なくなり、より正確な視点移動がやりやすい低感度になるわけです。それでいうとどちらもやりやすい中感度が良いのではとお考えかもしれません。私的には初心者にとって中感度こそ難しいですし、どちらかに寄せた方が良いのではと思っております。

 

中感度が難しい、どちらかに合わせた方が良いと思う理由

中感度は初心者には正直あっていないと思います。自分にとっての感度を定期的に探して上達を考える時に最終的に行きつく先は中感度である様な気がしていますが始めたばかりの初心者が中感度に序盤から慣れた方が良いというのは少し乱暴な気がします。初心者は敵に弾が当たらない訳ですからまずとにかく当てる事を前提に感度を探していくべきです。何度も言いますが、マップを理解する、ゲームそのものに慣れてくればもう少し早く視点を動かしたいと思う様に必ずなりますのでその際に少しづつ上げていった結果が中感度になるまでは低感度でも充分間に合います。

中感度が難しいというか、何故中感度にしているかが問題であると思います。自分の動きが前線寄りの方はおそらく問題ありません。しかし中感度で引き気味で距離を取って戦う状況が多い方はむしろ低感度にした方が良いです。私的に動き回って敵を倒す事、前線を上げる事が出来る方は中感度である必要がありますが、そうではない場合は見る範囲が限られますので速度よりも正確さを重視した方が良いと思います。中感度でCODのご経験が長い方には一部当てはまらないと思いますが、初心者にはまず中感度であるより、高感度か低感度に寄せた方が良いと思います。

もう一つ初心者が低感度にする方がキル獲れる理由があります。それは低感度程エイムアシストの恩恵を受けやすいという事があります。体感されたい方は誰かに手伝って頂いてカスタムマッチで相手の方に立ってもらって、相手に向かって単純に視点を平行移動してみてください。勿論ADS状態でです。高感度寄り程何というか引っかかりつまりアシストを感じにくく低感度程引っかかりやすくなります。BO3よりアシストが弱い今作では初心者にとって大変ありがたい機能ですのでこれを最大限活かす事でキルが獲りやすくなります。その観点からもまずは自分が扱う事が出来る最大速度より、少し落として感度を合わせた方がキルが獲りやすいという理由になります。

 

上級者の感度設定は?

実況者の方で有名な方達はほとんどが10前後。中感度である事が分かります。もちろん技術もあって経験も豊富でそこから苦労を重ねて探した結果の感度なのでご自分に合った感度なのでしょう。面白いのは海外のプロを含め、e-sportsの選手の平均は3~6の低感度である事です。海外の某有名スナイパークランのある選手はSRなのに最大でも7でやっているそうです。ではプロ達が低感度なので低感度が正解なのかといえばそれもまた違い、どちらも技術が必要となります。逆を言えば感度に合わせた技術があれば一昔前の様に上手い方は高感度、低感度は初心者の証みたいな風潮は今は存在しません。

高感度に必要な技術とは、単純に画面の把握能力と反射神経かなと思っています。それに伴うコントローラーの扱い方も重要です。視点の速度が速い訳なのでマップのあらゆるところを一瞬で認知できるのは高感度の強みです。それを活かすための操作、画面の把握、反射神経が良くなければ高感度を扱う事は難しいでしょう。

低感度に必要な技術とは、要約するとエイムの切り直しであると思います。低感度はエイムが正確になる代わりにどうしてもADS状態での視点が遅くなります。それを解消する技術としてエイムを切り直して索敵をする事になります。そもそも低感度でも腰だめの状態では高感度ほどではないにしても、視点移動が遅いと感じません。腰だめで索敵し、エイムを合わせて敵を倒す。複数敵がいる場合はエイムを切り直して攻撃。となるわけですが、実はエイムの切り直しは非常に難易度が高い技術です。画像はありませんが、マップの両端に頭出しポジションがあると想定します。左端で敵を倒して、右端の頭出しポジションへエイムを一度切ってぴったり右端の敵の頭にエイムを置く事は非常に難しい技術です。これが出来ると高感度とそん色なく攻撃できます。プロの方方達はこういった技術があるからこそ高感度の敵も難なく倒す事が可能なわけです。エイムの切り直しは練習すればある程度の精度は出せる様になりますのでプロほどではないにしても練習で上達しますので試合の前に頭出しのポジションをいくつか自分で決めて弾を撃たずにそこにめがけてエイムを合わせるというだけの練習をすると精度は少し上がりますのでお試しあれ。

 

私の感度推移。

以上を踏まえ、私が歩んできた感度は当初10からのスタートで現在も模索中ですが、結局4に落ち着きました。いわゆる低感度に属します。成績については当初0.55程度のスタートでしたが、現在は0.77までキルレは上がってきました。つまり私にとっての最大速度ではないが、最適速度であることが分かりました。しかしあくまで現状はという意味です。漠然としていますが、前作でも感じましたが、キルレ1までに目に見えない壁がある様な気がしています。それは単純に技術の問題かもしれませんし、武器選択かもしれませんし、何かは明確でないですが、その不明瞭な壁を超える為に感度の再調整も含まれるかもしれないと自分では考えています。ただし現在は少しづつではあるものの、感度4で成績は上がっている事も事実です。ですので高感度程良いというのは私には当てはまらない事になります。

もしこれをご覧の初心者の方でどうも上手くキル出来ないという方がおられましたら、現在の感度よりもっと高くしてみるか、もっと下げてみるかを試してみればよいと思います。中間の速度は私もそれが最も効率的であると思いますが、まずは高感度か、低感度かどちらかに寄せて自分に合った感度を探す事をお勧めいたします。そこから高感度であれば少し下げながら、低感度であれば少しづつ上げながら、最終的に多分、中感度に落ち着くのだろうと思いますが、いきなり中感度より、両極端な所から自分に合った感度を探す事が初心者には必要なことなのだろうと感じています。

 

最終結論w

誰に何を言われようとも自分がキル出来る感度。が正解ですwだってそうなんですから。もう少し詳しく言えば、いきなりの中感度より、高感度、低感度から上げたり下げたりしながら自分に合った感度を探す事。その際、高感度こそ至高、低感度こそ初心者の証といった認識は存在しないので感度で自分のレベルを判断しない事。ですかね。

高感度の方達は後ろを取られても反撃出来るからという理由から高感度を選択する傾向が多い様に思いますが、私的に後ろを取られた時点で瞬殺される今作においてはそれはむしろ重要ではなく、しっかり前方の敵を倒す事が大切と考えているので、どうしても上手くキルが獲れない方は私の様に思い切った低感度でやってみるのもお勧めです。感度の問題は本当に重要で合っていないと本当にキル出来ません。自分に合った最適を見つける事が出来ると、それまでが何だったのかと思うほどキルしやすくなるので現在が最適と思わず1週間に1度くらいは見直してみるもの良いかもしれません。

 

 

長くなってしまいました。文章にすると本当に難しく実はまだ皆さんと共有したい事はまだまだ感度についてあります。しかし文字でそれをお話するには限界があり時間もないので残念ながら今回はこれにて失礼致します。

上手く伝わって共有できればうれしく思います。本日もここまでお付き合い誠にありがとうございました。それでは失礼致します。