読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

40代初老のゲーム論

年をとったってゲームは出来る。と思う。

ゲームについて思う事などを。時間ができたので。

巷では任天堂switch発売に伴い賑わっていますね。ツイッターのタイムラインや動画等でも開封動画や、switchの紹介系の動画で溢れています。動画で収益を稼ぐ方達が増えてきているので再生回数を伸ばす為にはその時最も最先端なデバイスやゲームを紹介する事は必然なのでしょうけど。個人的にはどいつもこいつも同じことしやがってwと思ってしまうのは私だけなんでしょうかw

バイスやガジェットは一部あてはまらないと思うのですが、流行りのゲームを紹介する方達はどんなに面白いゲームであっても次の新作・話題作が出れば当然それを実況なり紹介する訳で。となるとその動画投稿者を好きな人間たちも全員とは行かないまでも同じゲームを新たに購入する可能性が高い訳ですよね。

何が言いたいのかと言えばせっかく買ったゲームの消費スピードが昔よりも早いのではないかと思う訳です。次から次へと新作が出るたび紹介する方達、そのファンの方達も100パーセントではないにしろ好きな実況者が買っているので自分もやってみようと購入する。いい事であると思いますが、1つのゲーム作品を遊びきれていないまま次のゲームに手を出してしまう可能性があってなんか勿体ないなと。

勿論個人の自由ですし、中途半端というかある程度やってしまい、これで満足と思う方と、トコトン遊びつくしたいと思うやりこみ勢と一緒には出来ませんけど。

資本主義らしいというか、大量生産、大量消費ってすごいなと感じていますw新しいハードがリリースされたりするとそれに乗っかる人が多くておじさんはそう思ってしまうのですw

その昔では考えられない事でした。私がまだ若かりし頃はゲームを選択すること自体その幅は狭く限られた選択肢の中から1つ2つ選んでとにかく遊び倒しましたw今となっては懐かしい思い出ですが。また家庭用ゲームとアーケードゲームで差があった時代でした。今はゲーセンの画質と家庭用ゲームの画質でそれ程大きな違いはないですけど、昔はゲーセンでしか体験できない事が多く家庭はあくまで家庭用という認識が私にはありました。

懐古厨と思われるでしょうけど、年を取ると昔が懐かしく非常に美化され良い思い出となります。お若い方達はご存じないでしょうけど、初代ストリートファイターで突き指したりw何故そうなるのかご興味があれば調べてみてくださいw当時は立ってプレイしていましたw波動拳がなかなか出せず良く練習しました。出せば勝てるのでw

またアフターバーナーで全クリした時の感動や、大型筐体でとにかく画面が横に長く全クリまで大変な思いをしたダライアス。近所のデパートで一台だけあったスペースハリアー。画面がちょっと不気味だった源平討魔伝。無限自機増殖が熱かった魔界村。ワンコインでクリアするとヒーローになれたドラゴンバスター、同じくワンコインで2時間、3時間は遊べたスパイクアウト等、ゲーセンでしか経験できない事が沢山あった様に思います。

私はそこから格闘ゲームの道へ進んで行くわけですが。

昨今のゲームに比べ非常に理不尽でしたしシステムも穴だらけであったはずのゲームでしたが、それを受け入れて何とかしようとしていましたし、それを乗り越えた時の快感は何にも代え難いものでした。

今はどうか。ゲーセンでは大型筐体以外のゲームは殆どなくなり、ネットの発達、普及とともにオンラインゲームが非常に多くを占めています。時代と共に進化していく事は非常に良い事なのですが、一部疑問に思う事があります。

ネットで繋がっているのでゲーム制作者側が修正を安易に行いやすい、私はこれが如何なものかとたまに思います。先ほども言いましたが、昔は本当に理不尽でしたwそれでも負けてたまるかと攻略していました。しかし、今では不都合な事があったり、裏技w的な事があったりするとすぐに修正が入ります。

 

これをIWに置き換えてみると強いと言われている武器、マンモスやRAW等、すぐに修正が入って特徴を失った武器になってしまいます。良し悪しはあるものの、何というか平均化し過ぎなような。いいじゃないかと思う訳です。実銃で考えた時、LMGである程度の距離を保ったとして対SMGで負ける訳ないんです。ではSMGは弱いのかと言えば、その軽さ、機動力を活かして敵の懐に入り鈍重なLMGを圧倒する事が出来るわけで。その特徴を活かした武器設定にすればいいのであって、何もブレを増加させるとか平均化して調整する意味が分かりませんwLMGであったら、移動速度を大幅に遅くするとか、リロードが超絶遅いとかそういった調整にすればいいのになと。

 

この修正のしやすさは何もPS4ゲームで限った事ではありません。私は携帯ゲームのモンスターストライクをたまにやっています。実はリリース直後から何となく始めていて今日で1095日目を経過しましたwランクは低くて320。マルチプレイは殆どやらなくて9割程度ソロです。このゲーム、やればやるほど最近の若い方達は何とも思わないのかなと思ってしまう事満載ですwここからモンストの話になりますのでご興味ある方だけお進みくださいw

 

まず、運営の不誠実さが全面に表れている点、思いの外人気が出て収益性の確保に全力を注いでいる点、上げた収益性をプレイヤー全員が喜ぶ事に使わない点等、良く皆何も言わず大人しくやっているなとwそういう私もクレーム入れた事など無いのですけどw

運営の不誠実さとは、既存の機能をないがしろにして別の事に力を入れすぎ。私が一番何故と思うのはストライクドッキング。鳴り物入りで実装された割に今その文言を言う運営、プレイヤーは皆無ですw何故放っておくのでしょうか?機能としては面白いのに。結局パーティを組む際に種族で合わせたりする編成の難易度を下げたかったのか、させたくなかったのか。普通のゲームでは当たり前にある編成等、女性もターゲットに入れているからその辺りを簡単にしたかったのかなと。

人気が出てしまったので収益性の確保に必死すぎw当初ここまでブームになるとは多分思っていなかったでしょう。当然課金する人間が増えれば収益は上がるわけで、そうなるとさらに収益を確保したくなるのは当然の結果です。上場企業ですから配当も大切ですしね。私が思っているのは特定のキャラクターがいなければ攻略どころか、その降臨モンスターに挑戦すらできない設定になっている事が理不尽でキャラを取得する為に課金を促すさもしい行為だなと。理不尽なのは昔のゲームでもありましたが、挑戦は出来ました。適正と言われるキャラがいない状態ではクリアするどころか、1ステージを抜けれない事も最近ではあります。

そうして得た収益を何故か物産展等の一部人間しか参加できないイベントに使っている事がもうよくわかりませんw恐らく、ポケモンや、妖怪ウォッチの様な多方面で認知度を上げて、映画やグッズ販売、メディア展開をしたいのでしょう。そういう時代になってしまったのでしょうけど。得た収益をより良いゲームにする為に使ってほしいです。システムの改善や新しい要素の追加等です。映画を喜んでみる世代って何歳までなんでしょうか?上げた収益をそういった事に使うのは仕方ないのかもしれませんが、収益を献上しているのは多分20代以上の人間でしょう。はたして20代以上の人間が携帯ゲームの映画を劇場で見ますかねwむしろ映画公開で始まるキャンペーンでもらえるオーブが一番うれしいのではないでしょうか。

そういった嫌な要素があるのに広報としてプレイヤーの前に出ているのは女性で固めているあたりwもうなんていうかw良く出来ていますねw

 

文句を沢山言いましたが、結局私もなんだかんだで辞めていないので偉そうな事は言えません。ゲームであるのにコミュニケーションツールとしての機能もあるので。会社で若い奴と盛り上がったりするのでwただし昔と違い修正が簡単に出来る割にプレイヤーの目線ではないなと感じる事が非常に多くあったのでお話させて頂きました。

 

 

まとめになるかわかりませんが、1つのゲームに対しての消費スピードが昔に比べて早くなっているとお話しました。長く遊んでもらいたい、どのゲームよりも面白いと考えて製作者側は提供しているのでしょう?であるならば、本当にプレイヤーがどうすれば楽しめるのか、長く遊んでもらえるのかをもっと考えられないのかなと思うのです。長く遊ぶことの回答がガチャでしか出ないレア武器や、同じタイトルで1年ごとにリリースされる、これが本当に長く遊んでほしいとこちらは感じれるでしょうか。ラーメンと一緒で一つのラーメンで全員を満足させることなど無理な話ですが、近づける事は出来ると思うのです。私はかねてより一番やりたいゲームを避けていますwそれはR6Sですwリリースから2年経過しても未だに根強い人気を誇り、新規参入も多いゲームです。新オペレーターの追加やマップ追加のタイミング、ランクの概念があるものの、気軽に遊べるカジュアルとランクマッチの搭載、2年前から継続して動画を投稿している骨太な実況者の多さ、全てが上手く行っているFPSゲームだなと。作ったゲームに対して何というか制作者側の責任感を感じます。こういった事がCODでは起きないのかなと。毎回違う製作者が作り、常に賛否両論あるゲーム作り、そして毎年でる新作。とてもFPSの大御所という印象は受けませんよね。

何を言っても変わる事はありませんし、お願いして作ってもらっている訳でもないし、与えられたゲームを自分で選択してプレイしているので受け入れるしかないのですが、提供する側も私達プレイヤーの取捨選択を潜り抜け購入に至ったわけですから、常にプレイヤーの目線で考えてほしいと個人的に願っています。

無理でしょう。全員から面白いと思われるゲームを作るのは。ですが、そこに挑戦してもらいたいです。その為に課金や単純にゲームの売り上げを使ってほしいと思います。

 

現在は皆さまご存知の通り、COD:IWを毎日泣きながらプレイしています。しかし新作が出れば人口が減るでしょう。当たり前に新作に流れますから。BO3も未だに人気があるとは言っても発売当時からIW発売までの人口は居ないはず。私もFPSの世界に足を踏み入れたばかりですが、当然新作が出ればそちらへ移動します。IWには戻ってこないでしょう。要するにCODももったいぶって新作出せよとw毎年毎年ではなく、検討して吟味して既存の悪かった部分を改善して気合を入れて新作出してよと。その間収益が落ちるのであれば頑張って課金すっからwという愚痴ですw

 

何も計画なく、ネタなくこのブログを書き始めましたのでいつも以上に乱雑になっていることでしょうw綺麗ごとに聞こえる事もあったでしょう。ですが情報の伝達が速く、流行がすぐに変わる世の中であるからこそ、昔ながらの顧客第一主義をもう一度考えてみては如何でしょうか?というおじさんらしい発想ですwまさに温故知新。懐古厨w、老害ですw

IWが本当に上手く行かず思いのたけを乱暴に書いてみたそんな内容です。不快に思う方もおいででしょうが、何卒広いお心でご容赦賜りたくお願い申し上げますw

 

さて普段更新しない土曜日のブログでした。また来週からIWに関してネタが無いなりに初心者の皆さんと共有できる初心者ならではの情報をお伝えできればと思います。お付き合いありがとうございました。また、来週お目にかかりたいと思います。